スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハワイ渡航1日目 ~2009年9月25日~


皆様、私、元気で御座います。


色々と忙しかったのであります。会社に趣味にイベントに。。。10月から12月頭まで全ての土日がこれらで埋まりました。

ハワイから帰ってきてからすぐにラジコン大会。
日夜、クルマの改造から、、名古屋など各地方のイベントに自走で出掛け、東京モーターショーもあったし大変。
サバイバルゲームにも復活したし、アニメライブも連発(笑
毎週毎週何やってたか忘れたぐらい。。



でも、もちろん自転車にはたまに乗っていましたよ。でもハワイでヒザを痛めてから本格的には走っていなかったかな。。(詳細別途)


さて、あれから3ヶ月経過しましたが、、、今年を締めくくる為にも、2009年のハワイの思い出からスタートを。。


記憶を思い出しながらなので簡単で勘弁してください。

では、はじまり。




コイツが今回の相棒です。 08COLNAGO CLX !
DSCN5960.jpg
ホノルルセンチュリーライド仕様です。 何が違うってハンドルにHDムービーを装備し、サドル後方にツインGNドライブのごとく、トライアスロン用のエアロボトルゲージをツイン装着し、予備のチューブラーを2本と工具箱を装備している。
そして普段ロード用に持ち歩いているCO2ボンベは航空機に持ち込めないので、新調したポンプをフレーム左に固定。
まぁ、こんな感じかな。(^^



初日、ハワイに出発!!

・・・・・・・・・・・・・・が、早速トラブル。

搭乗間際になぜか私の名前が呼び出し。


どうやら、スーツケースに、シリンダーらしきものがX線に映っているらしい。


「シリンダー!????」


・・そんなもの、持っていない。


工具を入れたカバンがスーツケースには入っているが。。
いやまぁ、確かに万が一の為にってバルビエリのエアポンプは持ってきた。
b691970f.jpg


空気入れってX線ではシリンダーっぽく写るのかいな??

とかまぁ、係員の方数名と荷物全部ひっくり返した。


これ? それともこれ?  と、シリンダーやポンプらしきものに見えそうな物体を出す。

係員曰く、「ボンベのような・・・」だと。








ん!?   「ボンベ!?」



はて? そんなもの航空機には持ち込めないから当然置いてきたぞ!?

いや、まさか、とバルビエリのヴィジョンエアーポンプを持ち上げた途端、、、、
uni-b-visair-1.jpg



          「・・・あ!」


手にズシリとくる重量感。

そう、それは小型エアポンプの重さではない。

このイタリア製のバルビエリ。
賢い作りで、中に小型高圧CO2ガスボンべを内蔵することが可能だ。


いや、、まさか。。。




開けてみるとポンプの中にキラリ光る「イタリア製の純正CO2ガスボンベ・・・・・・・・・・・」
BBCO2.jpg



没収です。。。


こうなるのはわかっていてCO2を置いてきて、、その代わり単独で高圧にエアを入れることが可能な超軽量エアポンプを新しく購入してきたのに。

それなのに・・・・
高価なCO2ボンベがオシャカ。。(泣

係員さんに平謝り。。。



さて、空港で嫁さんの父上と母上とも合流。

いよいよ出発です。夜に日本を出て、朝にホノルル空港に着きます。
DSCN5964.jpg



ホノルル空港に到着!!
DSCN5966.jpg
DSCN5969.jpg


出国審査や荷物受け取りなどで子供も少々グッタリ・・。
SANY0063_20100104233316.jpg

何とか無事、自転車も確保。
自動的にツアーのバスでホテルに搬入されます。


そうそう、今回はホノルルセンチュリーライドのツアーではなく、家族とおじいちゃんおばあちゃん、合計6人なので、普通の旅行のツアーです。
日本で一応、ツアー会社に確認をとって、ホテルまでの輸送やホテルでの自転車の部屋への持込などを確認してあります。
ホテルまでの輸送は往復で約300$のアップチャージは了承済みです。
部屋へも持ち込みは、他のセンチュリーライドツアーの基幹ホテルで沢山の人が持ち込んでいるので問題ないでしょう。
1歳の子供は半額だとか一部無料とか、9歳の子もかなり安くなるので普通のツアーです。
でも6人で60万は下らなかったYO。。


DSCN5979.jpg

さて、まだホテルへはチェックインできないので(15時からなのだ・・)、バーガーキングで早い昼食。
普通のハンバーガーを頼んだつもりが巨大なバーガーが出てきた。
そういや、日本人はジュニアサイズを頼め、という定説を忘れていた・・・。
DSCN5991.jpg


その後、ホテルまでの間をビーチを通って歩く。
DSCN5975.jpg

久々戻ってきた。
DSCN5976.jpg



ワイキキビーチ横のポリスステーションも健在。
DSCN5993.jpg
もちろん、ホノルルポリスはMTBだ。
DSCN5994.jpg
よ~く見ると、、、シートステーにHANDMADE IN USAの文字。
そして、ヘッドショック。
そう、米国産のキャノンデールFシリーズだ。 サスガ。
スリックタイヤというところもナイスチョイス。



海だーっ!

DSCN5997.jpg


今年も来たぜ!
DSCN5995.jpg


DSCN5997.jpg

日差しは暑い!
空も海もキレイ!
DSCN5996.jpg

皆が少し別のホテルのロビーで涼しむ間に、私は受付になっているお馴染みのオハナ・イーストのプリンセス・カイウラニ・ルームへ。
個人で申し込んだのだが問題なく受理されていた。
日本人だらけなので問題なし。

無事、ゼッケンや大会Tシャツ、ガイドブック等等を受け取れた。

ついでに、、、、HBL(ハワイバイシクルリーグね)の記念Tシャツが受付横で売っている。

聞けばカードも使えるという。

買うしかない。

DSCN6082.jpg
茶色が今年の参加賞のTシャツ。(ちょっと色味的に微妙・・)
そして右のが2009年のハワイ自転車協会の限定ジャージ!!
折角なので大会はこれを着て走ることした。




午後、少し早くチェックイン。
今回のホテルはワイキキ・ビーチ・マリオット・リゾート&スパ だ。
DSCN5999_20100105004508.jpg
ちなみに1階フロントの中庭の写真。
DSCN6001_20100105004507.jpg

部屋からはダイヤモンドヘッドが見える。
DSCN6003_20100105004507.jpg



今日は皆、疲れたから出歩くのはやめた。 部屋は二つをつなげて使えるようにしてある。


DSCN6004.jpg

私はイソイソと部屋でロードの組み立て。
開梱したけど、特に破損などは無かった。 ヨカッタよ。
DSCN6085.jpg


その後、一休みして、夕方。ツアーに付いていた食事に出掛ける。
DSCN6006.jpg


途中でジャイアントのポリスも発見。バイクの種類はいくつかあるようだ。
DSCN6009.jpg


ビーチにあるレストランに到着。
DSCN6033.jpg
ここです~、生演奏が煩いが雰囲気がイイので許す。
DSCN6034.jpg

丁度、夕焼けでした。
DSCN6030.jpg
DSCN6025.jpg

もう日が沈みます。
DSCN6035.jpg

店の中では肉肉肉。
自分でガンガン焼いて食べました。。
DSCN6048.jpg

帰りはトロリーで帰ります。
DSCN6062.jpg


さて、明日からも忙しいです。
家族サービスで観光観光観光・・・

あ、俺って自転車走りに来たんだよね!??

と思いつつ今日はオヤスミ。
DSCN6084.jpg


~2日目に続く~






★面白かった、参考になったと感じた方!(笑 ポチッとクリックご協力お願いします!
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ



f_02.gif

人気ブログランキングへ



スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

tag : ホノルル センチュリー

ALOHA! !  2009ホノルルセンチュリーライドから帰国!!


ALOHA!!
 
2009ホノルルセンチュリーライド、ゴールし、 無事、日本に帰国しました。
GOAL_003_20091002084129.jpg
2007年より、2時間以上は早くゴールしたかな?


同じくビデオ撮影も完了。

朝、6:00にカピオラニ公園からスタートし、
SANY0181_01.jpg

ハートブレイクヒルも軽快にこなし、
SANY0201_01.jpg



「スワンジービーチパーク」の100mile折り返し地点にて。
SANY0227_1.jpg
バイクの調子も良かった。 パンクもせずに荷物も積載していたけど軽快だったよ。
SANY0236_001.jpg



全般的に天気も良かったし、ビーチもキレイだった。
SANY0277_01.jpg

今年もマカプー岬の海がイチバンキレイだった。
SANY0270_001.jpg

SANY0280_001.jpg

最後の難所?であった岬の登りも、、、ただの丘に感じた。 左のヒザだけ痛かったけど。


それ以外は何の苦も無く、、ちょっと物足りなかったかな?
SANY0316_01.jpg
日程さえ許せば、前後に跨って開催されたラウンド・ライド・オアフとか、ツール・ド・オアフも参加して合計450km走ってみたかったな。(^^;


また、詳細レポは次にて。(^^/





★面白かった、参考になったと感じた方!(笑 ポチッとクリックご協力お願いします!
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ



f_02.gif

人気ブログランキングへ



テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

ホノルルセンチュリーライドの案内が届いた!!!

やっと、センチュリーライドの書類諸々が届いた。

DSCN5717.jpg

今回は専門のツアーでなく、個人で事務局に申し込んだので届くまである意味ドキドキ。
DSCN5723.jpg


早速確認するのは、もちろんゼッケン番号!


なんと、、初めての百番台で、185番 だ。

DSCN5718.jpg

ゼッケンは、現地に飛んでから、オハナ・イーストホテルにある、プリンセス・カイウラニ・ルームに設置された大会事務局へ取りに行かなくてはならない。
前回、経験済み。
そこで、胸と背中のゼッケン、ヘルメットのゼッケン、バイクに貼り付ける2枚のゼッケンを受け取り、装着する。
DSCN5720.jpg
DSCN5719.jpg


ちなみに、、今回はJAL本体が抜けてコストダウンが激しいが、、足首につけるチップが無いらしい。
しかも、エイドステーションで現地のボランティアから通過のシールを書くポイントでゼッケンに貼り付けてもらえたのだが、今回は無し。
ゴール後にスタンプを自分で押すという悲しさだが、、ある意味、エイドステーションをスルーしても問題ない、ということにもなる。

前回までは足首のチップを各ポイントで記録させるために、スローダウンコースへ入り、自転車を降りて押してセンサーマットの上を痛快し、エイドステーションに行って補給しつつ、シールを貼ってもらっていたのだが、、今回はそれのどれも必要無いということになる。。。

こりゃスピード競われるね、トップ集団は。


日本は25日に発つつもり。
向こうで走れるかな? バイシクルショップにも寄ってみよう。10年近く前に一度行ったっきりだ。


DSCN5721.jpg
DSCN5722.jpg








★面白かった、参考になったと感じた方!(笑 ポチッとクリックご協力お願いします!
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ



f_02.gif

人気ブログランキングへ



テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

2009ホノルルセンチュリーライド 申し込み完了!! COLNAGO CLX

今年も 2009年ホノルルセンチュリーライド の時期がやってきました。 


今年の開催は、来月の9月27日(日)です。

↓以下、写真は2007年参加時のもの
66299.jpg



別に毎年行くワケじゃないのですが、今年はお嫁さんの両親と共に旅行でハワイに行くことになり、ついでに日程だけあわせて、、ホノルルセンチュリーライドに一人で参加することにしました。

なので、、、今回は大人4人の子供2人の合計、6名。
当然、センチュリーライド専用ツアーで全員申し込んでも意味ないですし、費用もバカにならないので、通常の普通のJTBのハワイ旅行のツアーで行くことにしました。




↓MTBで本格的にイベント参加など、走り始めた頃。本番当日、160kmゴール後。
SANY0301_01.jpg


ちなみに、ちまたにある ホノルルセンチュリーライドツアーの最大のメリット は次の通りですが、、、

・ツアーだと、自転車を無料でハワイまで飛行機で運んでくれる
 ⇒今回は自転車無料運搬サービスがあるから大丈夫

・出発前にミーティングや教室に参加可能
 ⇒要らない

・ホノルル空港からホテルまで自転車を無料で運んでくれる
 ⇒ツアー会社に頼めばなんとでもなるし、最悪、現地で大きいバンタクシーを呼べば大丈夫だし。

・有名人がツアーに同行して一緒に走れる
 ⇒・・大概のツアーは魅力ない。しいていえば鶴見辰吾さんとか今中さんとなら走ってみたい。 一昨年は同じトップツアーで今中さんと走ったけど、、ただそれだけ。それ以外ではちょっと寂しい。66367.jpg

・本番前に現地で練習会やツーリングライドに参加できる
 ⇒要らない

・前後に前夜祭や後夜祭が開かれてパーティ気分で楽しめる!
 ⇒色んな期待をして参加したが、一人だと寂しくて虚しいだけ。

・当日、スタート/ゴール地点にブースとメンテナンスサービスが受けられる
 ⇒メンテや修理、組み立ては自分でやるから必要なし

・ツアーによっては当日、ビデオ撮影や写真撮影をしてもらえる
 ⇒自分で撮影するから要らない

・ホテルの室内に、自転車を持ち込める
 ⇒多分、同じホテルにすれば同様の対応をしてもらえる


ということで、特段、メリットも見出せないので、、今回は普通のツアーにした次第です



ホノルルセンリューライドは主催が JALグループ (今年はさすがに日本航空は降りて関連会社がメインスポンサーのようですが)である為、当然飛行機だけはJAL指定です。
(なんせ、バイクを持っていかなければならないですし、他航空会社ではオーバーチャージでヘタすると数万円取られる可能性があるからです)

そして今年は幸い、JALが 自転車運搬サービスなるもの を設定してくれたので、バイクの空輸はそれを活用します。

さすがJAL様。 有難う御座います。

渡航の日付や飛行機の便名などのネット登録で、自転車をハワイまで飛行機で無料で運搬してくれるサービスです。
これは普通のツアーに行く者にとっては嬉しいサービス。



ホノルル空港からホテルまでは、ツアー会社に交渉してバスタイプのクルマを手配してもらい、それでプラス3千円ほどで輸送してくれることに。
これで現地ホテルまでの運搬は完璧です。


で、、、肝心の現地のホテルでの、室内への持ち込みですが、これは言わずもがな。
この時期はホテルの皆さん承知していることもありますし、なんせ、色々なホノルルセンチュリーライドのツアーが使っているホテルから選べば、チェックインでいきなり断られることは殆ど無いでしょう。

だって、別のツアー(専用ですが)のお客はホテルの室内に持ち込んでいるのですから。

ということで、ホテルは、持ち込み実績のある、 WAIKIKI BEACH MARRIOTT RESORT AND SPA (ワイキキ ビーチ マリオット リゾート & スパ ) に決定。

ビデオ/デジカメは前回同様に自分で撮影。 今年もプライベートDVD作成するかな。
自分が走っている写真はオールスポーツなど他力本願でOK。




なんとか、ツアーの組み立てが完了しました。

JTBにも申し込み完了!!

そして、一昨年は、事前ライド、本番ともMTBのキャノンデールF2000SLのスリックタイヤ仕様で出場しましたが、、、
66535.jpg


今年は、ロードでコルナゴCLXの出番です。
DSCN5385.jpg





といっても、、今年も走るのは一人。。。

どなたか、行かれる方いらっしゃいませんか?・・・


テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

ブログ全記事表示

プロフィールと愛車達

GAGAのプロフィール

Author:GAGA

~29er乗りのサイクルスローライフ~


マウンテンバイクからロード、スノーボードにフライフィッシングからキャンプ、サバイバルゲームからプラモデル/フィギュア、ラジコン、デリカD:5等々、多趣味な40男のブログ。

開く

高脂血症の食事療法

【食事療法編】

★食事のポイント
(コレステロールが高い場合)
・エネルギー量の制限
・コレステロールを多く含む食品の制限
・食物繊維の摂取をふやす
・P/S比を上げる※1
 ※1:P/S比は、血中コレステロールを低下させる作用がある多価不飽和脂肪酸(P)と、増加させる作用がある飽和脂肪酸(S)の摂取比率。

★高脂血症を防ぐ食事の基本
1. 偏らず「栄養バランスのよい食事」を。
2. 摂取総エネルギー量を抑えて、適正な体重を保つ。
3. 飽和脂肪酸(おもに獣肉類の脂肪)1に対して不飽和脂肪酸(おもに植物性脂肪や魚の脂)を1.5~2の割合でとる。
4. ビタミンやミネラル、食物繊維もしっかりとる。
5. 高コレステロールの人は、コレステロールを多く含む食品を控える。
6. 中性脂肪が高い人は、砂糖や果物などの糖質と、お酒を減らす。

★コレステロールを下げる食品の分類
食品
※体内にあるコレステロールの7割前後は、体内で合成されています。
※血中のコレステロールを増やす食品として明らかになっているのが、飽和脂肪酸です。逆に体内のコレステロール値を下げる働きをするのは、不飽和脂肪酸を多く含む食品です。
※ポテトチップスは食品としては全くコレステロールを含んでいないし、チョコレートや即席麺に含まれるコレステロールもわずかだけど、体内でコレステロールを増やす働きがあります。 ※コレステロールが多く含まれている卵の黄身や肉の脂身、魚卵、イカ、エビ、ウニなどは控えめにし、バターやマヨネーズなどは使わずに植物性のドレッシンクを使うようにしましょう。  また、野菜、大豆製品(納豆・豆腐・煮物など)は毎食食べるようにし、野菜以外でも繊維分を多く含む食物(コンニャク、サツマイモ、キノコ頬、海藻頬など)は積極的にとりましょう。 繊維分の多い食物はコレステロールを体外へ出しやすくします。

=================================

   My Bike   

★Mountain Bike 愛車★
 ●Gary Fisher/ゲイリーフィッシャー 29er
  '09 MAMBA
   w/09 FOX F29RL 80mm G2
  MAMBA

★Road&Cross&MiniVero Bike 愛車★
 ●'08 COLNAGO CLX
  COLNAGO CLX
 ●'09 GIANT ESCAPE R3 ジテツウ仕様
 ●'10 BS JOSIS wgn

開く

 以前所有していた自転車

高校の頃はセパハン付けたNSRレプリカの自転車...

1994年~:GT TEMPEST
        GT AGGRESSOR
1996年~:GIANT XCX-SE 24in
1996年~:Yeti KOKOPELI
        Yeti LAWWILL4
1998年~:YETI ARC
2002年~:YETI AS-R
2007年~:Cannondale GEMINI
        Cannondale F300
        Cannondale F2000SL
2008年~:Cannondale '05Scalpel US
        Cannondale '06RUSH
2009年~:Cannondale '08Scalpel
2010年~:Cannondale '10 HOOLIGAN 9

~現在に至る~

=================================


↓自転車ブログに参加しました! ランキングのためポチッとお願いしますね! (^^
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへにほんブログ村 自転車ブログ 29erへ
にほんブログ村
↑他にも沢山の自転車ブログが集結していますよ。是非見てみて下さい。

FC2 Blog Ranking人気ブログランキングへ
Mail to:

目標とスケジュール!

開く

 ●2011年の目標とスケジュール/イベント

【2011年の目標とスケジュール】

★3月5日 東京エンデューロ 2011 River Stage★
 <コーポレーション2人チーム ロード出場!>
 COLNAGO CLX


5月より中国・上海へ転勤となったため、以降レーススケジュールは白紙に。

★5月15日 第8回アドベンチャーイン富士見★
 < MTB50km エントリー済み! >
 29er '09MAMBA
 ※震災の影響で大会開催中止※

★6月12日 第8回Mt.富士ヒルクライム★
 < 一般24kmロードエントリー済み >
 結果:DNS  COLNAGO CLX

9月○日 ホノルルセンチュリーライド2011
 <ハワイ-オアフ島/100mile参戦予定>
 COLNAGO CLX
------------------------------
※注釈
★赤色★:エントリー決定済 / 参加済み
☆グレー☆:エントリー計画中....
○グレー○:その他 イベント
------------------------------


開く

 ●2010年の目標とスケジュール/イベント

【2010年の目標とスケジュール】
GAGA2のアドベンチャーイン富士見に向けて

★1月4日 走り初め茅ヶ崎~府中ライド★
 <初走!!>
 29er '09MAMBA
★1月23日 SAT 2周年記念オフ@A山★
 <記念オフ参加!!>
 29er '09MAMBA
★3月27日 #1オフ練&花見★
 <チーム○○○○○MAPオフロード練習>
 29er '09MAMBA
★4月3日 三浦半島1周LSD練★
 <チーム○○○○○MAP LSD練習>
 COLNAGO CLX
★4月29日 6トレライドへ変更★
 <チーム○○○○○MAP HC練習>
 29er '09MAMBA
★5月5日 大名栗林道ヒルクライム★
 <チーム○○○○○MAP HC練習>
 29er '09MAMBA

★5月16日 第7回アドベンチャーイン富士見★
 < MTB50kmタイム40分短縮して完走! >
 29er '09MAMBA
★6月6日 第7回Mt.富士ヒルクライム★
 < MTB男子クラス 無事完走!! >
 29er '09MAMBA

★7月23日~25日 ネイチャートリップ!
 ecoツアー in 伊豆大島への島旅★
 < 会社を飛び出し、夜の竹芝桟橋から
  MTBで島一周の旅に.... >
 29er '09MAMBA

☆9月11日 大名栗林道ヒルクライム☆
 <ガレ場ヒルクラツーリング>
 29er '09MAMBA

☆9月19日 SDA王滝クロスマウンテンバイク☆
 < MTB100km参戦!
  王滝まで辿り着けずDNS..>
 29er '09MAMBA

☆10月23日 ゆるゆる浜名湖サイクリング☆
 <浜名湖1周サイクリング企画参加!
  一応、一周してきたよ~>
 29er '09MAMBA

------------------------------
※注釈
★赤色★:エントリー決定済 / 参加済み
☆グレー☆:エントリー計画中....
○グレー○:その他 イベント
------------------------------

開く

 ●2009年のおもゐで/RACE

【2009年のおもゐで -参加RACE】

★2月21日 初ヤビツ峠 ヒルクライム輪行★
 <一人旅 行ってきた!>
 COLNAGO CLX
★3月1日 knpr尾根 ヒルクライムツアー★
 <五日市方面 参加してきた!>
 08 SCALPEL

   [雪山行事]
 ○3月14日 オール○○ SKI大会○
  男子スノーボードクラス
  <志賀高原/一の瀬ファミリースキー場>
    <参加してきた!>

★3月29日 #2ヤビツ峠ヒルクライム輪行&
  裏ヤビツ~宮ヶ瀬湖~津久井湖~
  高尾~日野橋~多摩サイツーリング★
 <一人旅 行ってきた!>
 COLNAGO CLX

★4月11日 大名栗林道ヒルクライムツアー
 <埼玉県 大名栗林道 参加してきた!>
 08 SCALPEL
★5月10日 狭山湖近郊トレイルツアー
 <埼玉県 狭山湖近郊 参加してきた!>
 29er '09MAMBA
5月17日 アドベンチャーイン富士見50km
 <富士見パノラマ MTB50km完走!!
 Time短縮!! >
 29er '09MAMBA
5月31日 セルフディスカバリーアドベンチャー
 SDA in 王滝42km

 <長野県木曽郡王滝村START
 エントリー済み!! >
<子供の運動会と重なり、DNS> 29er '09MAMBA


★7月20日 第二回 チキチキ!海の日に山に行こうトレイルツアー
<五日市方面 TRTR温泉、UMNK峠、UMNK峠、FTDK峠>
 29er '09MAMBA

★7月25日 富士山1周トレーニング
 <富士山周回 約120km>
 COLNAGO CLX

○夏季休暇 実家帰省○
★8月10日鹿児島県 桜島 1周ライド★
 <実家から自走して1周し帰宅>
 COLNAGO CLX

★8月14日鹿児島市内~陸回りで桜島へ ツーリング★
 <薩摩半島~大隅半島経由~桜島>
 COLNAGO CLX

9月27日 ホノルルセンチュリーライド2009
 <ハワイ-オアフ島開催/ 100mileタイムアップ!!
 100mile走破&タイム短縮済!! >
 COLNAGO CLX

開く

 ●2008年のおもゐで/RACE

【2008年のおもゐで -参加RACE】

★2月24日 a.b.c cup Vol.39出場
 <幕張 参加!!>
 SCALPEL
★4月27日 大名栗林道 参加!
 <埼玉県 飯能方面 大名栗林道>
 RUSH
5月18日 アドベンチャーイン富士見50km
 <富士見パノラマ MTB50km完走!>
 RUSH
8月2~3日
 会社同僚 富士山登山イベントの
 ベースキャンプ担当を兼ねた....
  第3回 富士MTBサマーキャンプ
  24時間エンデューロin小山
  (8時間ソロ 出場!!)

 <静岡県小山町 - 富士山麓>
 RUSH
★8月31日
 大名栗林道 中止のため......
 S尾根 DHツーリング 参加!!!!
 <奥多摩方面>

 RUSH
★9月6日
 第三回チキチキ柳沢峠ヒルクライム大会
 <奥多摩方面 参加!!! >

 SCALPEL
  ○5~9月 一人遊び自粛期間(終了) ○
9月14日 セルフディスカバリーアドベンチャー
 SDA in 王滝100km

 <長野県木曽郡王滝村 参加!!!DNF>

 RUSH
  ○11月 多摩サイに引越し○
★12月14日
  Trail7に走りに行こう!
  <埼玉県飯能市「Trail7」(仮名)> --雨天中止--
08 SCALPEL

開く

 ●2007年のおもゐで/RACE

【2007年のおもゐで -参加RACE】
★11月11日 マウンテンバイクレースイン緑山
 スタジオ・シティ/ WD-40レース 35-39才クラス出場
F2000SL

2007年6月。
MTBで走ることの目標、このブログのきっかけとなったイベント。
9月30日 ホノルルセンチュリーライド2007
 ハワイ-オアフ島開催/ 100mile走破!

F2000SL
SANY0301.jpg



リンクツリー
時刻と天気予報

-天気予報コム- -FC2-


QRコード
QR
ブログ内検索&カレンダー
●ブログ内検索●

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

●現在までの全ての記事タイトルを「一覧表示」する●


最近の記事とコメント/ツリー表示


●全ての記事を一覧表示する●


記事のカテゴリー別表示
ユーザータグ

上海 中国 東京エンデューロ エンデューロ TOKYO Stage River 王滝 9王 SDA マンバ 29er MAMBA MTB 富士ヒルクライム ゲイリーフィッシャー GARY 29er FISHER 355 Raven ZTR NoTube ゲイリー アドベンチャーイン富士見 MAMBA CLX COLNAGO コルナゴ センチュリー ホノルル GAEY ダイナパック DynaPack トピーク TOPEAK キャノンデール 砧公園 富士見 MOTO Cannondale RIZE アドベンチャーin富士見 TOKYOセンチュリーライド RUSH ラッシュ スピナジー SPINERGY 境川 ポタリング F2000SL SCALPEL レフティ LEFTY 東京センチュリーライド スカルペル GARMIN 

RSSフィード








実際に使用している商品紹介!2


【オススメ品】フィニッシュライン(FINISH LINE) バイクウォッシュ 1000ml


フィニッシュライン(FINISH LINE) イージープロブラッシュセット


フィニッシュライン(FINISH LINE) テフロンプラス「ドライ」ルーブ 60ml


【オススメ品】フィニッシュライン(FINISH LINE) クロスカントリー「ウェット」ルーブ 60ml


イベント用テントのシナノテント


【入荷致しました! 】ネーム入れ(名入れ)無料サービス中! MTB耐久レースのピットや、里山ベース、チームイベント等に超使える!!!...





マキシス フライウェイトチューブ 仏式 26インチ×1.9-2.125


MAXXIS マキシス XCタイヤ MONORAIL モノレール
マキシスの2008年最新XCモデル!!!! 取り敢えず、モノレールだ!!お奨め!!
転がりとグリップ、クッション性を両立させた新作クロスカントリータイヤ
センターには小さなブロックが連続して配置され、転がり抵抗の軽減に貢献しています。
ミドルブロックは間隔が広く配置されることで泥詰まりを無くし、サイドのC字型のブロックは高いグリップ力とコントロール性能を誇っています。


マキシス アドバンテージ 26×2.1
少々ウェッティな里山でも使える!! XCオールラウンドのハイグリップタイヤ!
フリーライドにも最適なハイグリップXCタイヤ 大量のエアボリュームと大きなサイドノブが特徴のアリソン・ダンロップがデザインしたオールマウンテンタイヤです。
対向した平行四辺形のノブが登りとブレーキングに威力を発揮します。
傾いたセンターノブが転がり抵抗を最低限に抑え、間隔のあるノブデザインが泥をすばやく落とします。


MAXXIS マキシス XCタイヤ RANCHERO ランチェロ
街でもレースでも使用可能なオールラウンドMTBタイヤ 独特なブロックパターンの配列は、驚異的な転がりの軽さとサイドグリップを両立させています。
特徴である大容量のエアボリュームがハードテールバイクでは吸収しきれないショックを吸収し、ソフトでしなやかな乗り心地を提供してくれます。
その性能と乗り心地はMAXXISサポートライダーも絶賛しています。



MAXXIS マキシス XCタイヤ IGNITOR イグナイター 26X1.95



hydrapak(ハイドラパック) リサーバーセット 1.5L


0827秋先5【10,500円以上送料無料】Hydrapak[ハイドラパック]リザーバーキット 2.75L


トピーク ダイナパック


CATEYE CC-CD300DW


RESPO(レスポ) アッセンブルオイル 20ml


RESPO チタンスプレー 100ml


ジロ アニマス ヘルメット


0827秋先5【10,500円以上送料無料】POLAR※9月30日迄[ポーラー]ポーラーボトル小※ポーラーボト...


OD BOX

里山を走ろう!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。