スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

a.b.c. cup ひなまつり・スペシャル! vol.39 参戦してきました。

08年2月25日(日)の、a.b.c. cup ひなまつり・スペシャル! vol.39 に出場してきました!!

個人的にはサーキットレースの「おやじクラス」へ出場し、他に友人や子供と一緒にゆったりエンデュランス60に参加してきました。


サーキットレースは3周全開というスプリント的なレースですが、、、 む、無念。。。。
ケイリンバンク_GAGA08224_001

失意のレース となりました。(泣


おやじクラスといっても、前回のを見ているので、それなりの経験者や歴戦の勇士wやツワモノドモがいるのは知ってます。
個人的には、そこそこ真ん中かちょい前辺りには入るだろうとタカをくくってましたが、、、しかし、予想に反し、息があがってしまい後ろから何番目、という結果。

この日のため(というわけではないが)に、週末は慣れるために山を走り、平日もスポーツセンターで30km以上走り込んで、今ではサラリーマンでも月間150km以上は走っているのだ。
そしてバイクもスカルペル!
レフティカーボンやスピナジーホイールに換装したり、、、それなりの金が掛かっている(注:とはいえバイクも、自身も、「軽い」ワケではない)。


そう、それなりの準備もしたはずなのに、だ!!


 なぜだ!?  ( ゚Д゚)




  「ボウヤだからさ・・・ (--)y-゜゜゜」 なんて声が聞こえてきそうだが・・・

しかし、心肺機能が劣っているのか、、結果は息が上がって抜きつ抜かれつ、順位もなかなかあがらず、最後は「抜かれつ」で終了。
GAGA_20080224_003.jpg

気持ちと足はついていけるのだが、、心拍上がり過ぎで酸素欠乏症(笑
酸素足りずに体にまわらず、パワー不足。
はぁ・・・・(-_-;)
こんなはずではなかったのだが、、これからの練習とかどうしよ?
やっぱり、、目指すは長距離持久戦なのかなぁ。。(エンデューロ?、撮影しながらのマラソン競技?)
それとも、ノンビリポタリングが性に合っているのか!?。(笑
GAGA_20080224_004.jpg




もう一つの出場種目、ゆったりエンデュランスはそこそこ普通に流した。
  ↓こちらは同じチームエントリーしている友人の勇姿。(後ろ)
   SANY1568.jpg

ゆったりエンデュランスは、、通常1位が1位というルールではなく、レース途中発表される順位の人が、表彰されるというお楽しみレース。
今回は、実質周回4番が表彰1位、3番が2位、2番が3位とレース中に発表されました。

・・・・こちらは残念ながら??!、リザルトが1位(4番着)になってしまいました。
GAGA_20080224_005.jpg

いやはやお恥ずかしい限り。。(^_^;)
目立ちたくなかったのに発表の瞬間、「やっちゃった。。。」と友人と顔を見合わせる始末。
いちお、表彰状とチョコ貰いました。
GAGA_20080224_007.jpg

ゆったりエンデュランス60




ちなみに、肝心の子供のサーキットレースは、最後尾スタートで、、、、最後尾ゴール!!。
そうです、数十人の中のビリっけつでした。泣 ('Д')
 ランラララ~ン、一人旅~♪
 DSC_8707.jpg

 DSC_8709.jpg

 DSC_8713.jpg


まぁ、いま7歳小学一年生で、クラスでも2,3番を争う体の小ささで、自転車もやっと急坂を下りられるようになった我が息子には荷が重かったか。。
しかし年齢別で、小学生の7歳以上の殆どが同じクラスで、あんなに体格差があったらそりゃ上位にはいけないわな。。。(^^;;  しかも、最後尾じゃ前に出られるわけがない。
・・というより、本人に闘争心が全くありません。(笑

↓人数もかなり多いのでもうちょっと小分けにしてもらいたい感じ。
pict-DSC_8706.jpg





しかし、今回のレース。
風が強くて寒くて大変でした。。
ケイリンバンクで強風にあおられ危うく転倒寸前、向かい風で前に進まず・・、芝生では体力奪われ、と走ってる方は大変でしたよ。
まぁ、全員同じ条件なのですが(笑

しかし、お陰で折角オーダーして作った、ワンタッチテントのチーム名入りも出せなかったし、、ヒーターも持っていったのだがこちらも出番なし。
デビューなりませんでした、残念。





以下、当日表彰式後に貼られた一部リザルトです。
D1000083.jpg

D1000084.jpg

D1000085.jpg

D1000086.jpg

当日パンフ折込イベント案内(ケイタイですみません)
D1000088.jpg

D1000089.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

a.b.c. cup ひなまつり・スペシャル! vol.39 にエントリー完了!


取り敢えず、参加してみます、2008年2月24日の幕張 a.b.c. cup 。
無事、エントリー完了し、入金確認のメールが送られてきた。


ただ、レース前日は大阪で結婚式に出席しており深夜東京に戻ってくることと、友人や子供と参加するという前提と、自身の体重が増え過ぎていることもあり(笑、 「ゆったり・エンデュランス60/3名/一般2名と小学生x1」 にエントリー。

あとは、試しにサーキットレース/一般と子供もキッズ・サーキットレース/小学生以下に参加申し込みしといた。



しかし、、、体重が6kg以上増えているのに大丈夫なのか!?・・・・
そしてスカルペルも現時点、レフティと太いホイールとタイヤもマキシス アドバンテージに換装したので、微増方向(笑


そうは思いつつも昨日も会社帰りに、「世界の山ちゃん」で手羽先とビール飲んできた。。。



いかん。。(焦




テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

マウンテンバイクレースイン緑山スタジオ・シティ2007 :2007/11/11

今日は初めてのレース(タイムを競う競技としては)で、近くの緑山スタジオ・シティ(横浜市青葉区)で開催されたマウンテンバイクレースに参加してきました。

本当は子供とお嫁さんと一緒に来るはずだったのだが、、子供が胃腸炎やら何やらで学校を金曜日に初めて休み、昨日は病院で点滴までしている状態。
そしてお嫁さんも体調が悪く、、親子揃ってゲロゲロ。。・・と寝込んでしまった。


ということで、、今日は残念ながら寂しく一人での参加です。

昨日からの雨。。
今日も朝から雨雲が広がっていました。
コンビニ寄ったりだったが40分ぐらいで到着。まだ早朝6:17分。
SANY0448.jpg

会場は前日からの雨で水溜り。泥だらけな状態。
SANY0450.jpg

タイムスケジュールも雨天時のものに変更となりました。
SANY0485.jpg

参加するカテゴリーは、WD-40 35歳~39歳のクラスです。
貼り付けられているエントリー表を見ると、なんとWD-40レースでは一番人数が多く、40人は参加しているようです。

さて、まずは受付を済ませ、着替えてバイクの準備。
そして、いよいよ試走です。
軽~く、初めてのコースライド。

コースはヌタヌタで池が数箇所。気を付けないとステアリングをとられます。
山に入れば濡れているせいで木の根っこが滑る滑る。。木の根が一番気を付けなければならない状況です。

超ノロノロでも結局試走時間中、コースを3周はできました。
距離は1周1.4km程と短いが山の中は結構テクニカルというかヌレヌレで気を遣いっぱなしなので疲れる。。
バイクを「押し」て登る箇所も2箇所、前後に人が詰まっていれば3箇所は降りて押さなければなりません。
でも降りても葉っぱで滑る状況。

いくら横浜市青葉区とはいえ、朝7時台の緑山は気温も寒く13℃程度なので上はグレーのユニクロジャンパーを着込む。泥のハネ上げもすごい。

試走だけでこんな感じ。。
SANY0457.jpg

SANY0465.jpg

今日のバイクは キャノンデールF2000SL
ホイール/タイヤはオフロード用に交換してきた。

試走で気になったのが、グリップが長距離オンロードで疲れないエルゴグリップ&エンドバーのままで今回来てしまったが、手の平が広いこんなグリップでは暴れたときにいつ手がすっぽ抜けるか心配。今回のコースではしっかりグリップを握ってないと大変だ。(二つ上の写真のグリップ)
クルマに戻ってから丁度RUSHから外してもってきたロックオンタイプのグリップがあったので、コイツに交換する。
これでしっかりグリップを握れるし、エンドバーは無くなるが、乾いた長距離の登りがあるわけでもないので捨てて軽くすることを選択。
SANY0460.jpg



これでいよいよ本番、一番最初のスタートです。
並んでゼッケン番号呼ばれ、その際に配られたチップベルトを足首に巻き、スタートラインへ。

といってもかなり後ろ。
こんなに前に人がいちゃ、抜けるわけがない。(笑
他のカテゴリ(年齢別/ソロ種目)も皆、同時スタートなので人が多い。
スタートでいきなり落車に巻き込まれるのは悲しいからスタートはゆっくり行くことに。
MIDORIYAMA_005.jpg

スタート直後から「ぬたぬた」の「ずるずる」です。
重いタイヤを空転させながら置いていかれないよう回します。
SANY0508.jpg
SANY0510.jpg
SANY0509.jpg

最初に山に突入するところではすぐに渋滞。
SANY0512.jpg

それでも一生懸命押して登ります。
その後ターンして木の間を抜けるシングルトラックの切り替えし、この辺木の根の上では滑る。
レース中、2~3回は滑って、コケるまではいかなかったが危ない場面もあった。
その後、いくつかコーナーを抜け急な登りを再度、押して登る。
そして山の中の高速下り、そしてヘアピンの連続の登り、更に短い登り。ここも人が居なければそのまま行けるが大体前に人がいるか転んでいるか、降りて押しているか、なので自分も降りて押すハメになる。
まぁ、この辺は後方スタートの宿命だろうか・・。
それから山を抜けて高速下り&急な下りでグラウンドコースに戻ってくる。
ここを一周クネクネと周りトンネルを抜けて、一段降りて登って「一周」となります。

1、2周目は押して登る区間で数人はパスする。
でも途中、チェーントラブルで変速した瞬間、ガキッ!!とギアにチェーンが絡まり、降りて外す間にも結構抜かれました。。
周回をこなすたびに泥はひどい状況に。
タイヤが滑ってグリップもしてくれない。タイヤセンターの山があまり高くないスコーピオンではグリップが弱い。。おかげでこれでも泥は落ちるほうではあるが・・。
これからはタイヤもマジメに考えなければ。

結局、泥の重いタイヤでなかなか進まず、空転が多くて体力だけ消費する。
MIDORIYAMA_RACE_001_02.jpg

そして、山の中では降りて押したり乗ったり、ビンディングペダルがハマらず、ビクビク。
木の根っこにも気を遣い、ドタバタで更に疲れる。。必然的に疲れが足腰に。
でも漕ぎで疲れるのとは違いました。(笑

遂には同時スタートの40歳以上のトップの同じPriRideの人に抜かれる。
周回遅れだ。
悪状況でも関係ないのだろう・・。(^^;; さすが、です。

さすがに4周、5周で息があがってきた。多分、心拍も大変なことになっている。
MIDORIYAMA_RACE_002_02.jpg

口を開けると泥が入るので思うように息もできない。(笑
早くフェンダー付けとくべきだった。
口の中はまだしも、スパーン!と鼻の穴に泥が・・(レース終わって気が付くとの耳にまで・・・)
そしてキレイな手首で口の周りを拭いたつもりが、グチャッっと・・・・。(泣 エライことになっているはず。(笑

そうこうしながら5周目にやっと「ラスト1周!」と叫ばれ、さすがに「早く終わってくれ」と思う始末。(^^;
そして、やっと短くなったレース時間30分が終わりました。
SANY0491.jpg


ゴール後。
SANY0469.jpg


リザルトは31人完走中、20位でした・・・。(ゴール時 気温15℃)
記録は5周。TOPから1LAP遅れ。

コンピュータだと、タイムは32分、距離はたったの6.23km。(笑
たったの「6km」だ。笑える。 もっと走ったかとも思った。(笑

こんなんで息が上がるとは。。。情け無い。
アベレージケイデンス57rpm、MAXスピード31km,アベレージスピード11.6km/h(リザルト発表だと11.3km/h)でした。
SANY0470.jpg

帰ってきて洗車したら、PD-M959のペダル内には「どんぐり」が・・・・そりゃシューズのクリートがはまらないワケだ。。
SANY0468.jpg

SANY0467.jpg



長距離ライドが好きでも、山の中は違いました。。反省です。
里山ライドの練習をしなければ・・・。
それからまマジメに走ろうと思ったら、今までよりもうちょっと強度のある(心拍あげた)トレーニングをしなければなりませんね。
160km走っても、急坂あっても、オンロードではこんなに心拍があがることはそうそうありませんでした。。
う~む、やはりオンロードでヤビツ峠でトレーニングか?
いやいや、まずはXCコースの練習だ。
LSDより、そろそろこういったコトも考えてトレーニングを。。

あとはバイク。リジッドで正解ではあったが、RUSHでどのくらい走れるのか見たかった。
山の中ではもしかしたら頭のいいフルサスRUSHの方が疲れが少ない?
今後の課題です。
雨の場合はせめてフロントフェンダーは付けておきたい。
それとやっぱりフロントサスはレフティがいい。
レフティの人はサスとタイヤの間に泥が詰まったり積もることなく軽快に走っているのを発見した。恐るべしレフティの数少ない優位性。
さすがにRUSHは見ませんでした。同じキャノでは、スカルペルやジキル、Fシリーズは結構見ましたね。

でも、今日はXCレース初デビューで、楽しかったです。
TEAM ProRideのジャージの方もかなりいました。
皆さん、バレないように・・影ながら応援させて頂きました。(笑
また、お会いしましょう!!

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

ブログ全記事表示

プロフィールと愛車達

GAGAのプロフィール

Author:GAGA

~29er乗りのサイクルスローライフ~


マウンテンバイクからロード、スノーボードにフライフィッシングからキャンプ、サバイバルゲームからプラモデル/フィギュア、ラジコン、デリカD:5等々、多趣味な40男のブログ。

開く

高脂血症の食事療法

【食事療法編】

★食事のポイント
(コレステロールが高い場合)
・エネルギー量の制限
・コレステロールを多く含む食品の制限
・食物繊維の摂取をふやす
・P/S比を上げる※1
 ※1:P/S比は、血中コレステロールを低下させる作用がある多価不飽和脂肪酸(P)と、増加させる作用がある飽和脂肪酸(S)の摂取比率。

★高脂血症を防ぐ食事の基本
1. 偏らず「栄養バランスのよい食事」を。
2. 摂取総エネルギー量を抑えて、適正な体重を保つ。
3. 飽和脂肪酸(おもに獣肉類の脂肪)1に対して不飽和脂肪酸(おもに植物性脂肪や魚の脂)を1.5~2の割合でとる。
4. ビタミンやミネラル、食物繊維もしっかりとる。
5. 高コレステロールの人は、コレステロールを多く含む食品を控える。
6. 中性脂肪が高い人は、砂糖や果物などの糖質と、お酒を減らす。

★コレステロールを下げる食品の分類
食品
※体内にあるコレステロールの7割前後は、体内で合成されています。
※血中のコレステロールを増やす食品として明らかになっているのが、飽和脂肪酸です。逆に体内のコレステロール値を下げる働きをするのは、不飽和脂肪酸を多く含む食品です。
※ポテトチップスは食品としては全くコレステロールを含んでいないし、チョコレートや即席麺に含まれるコレステロールもわずかだけど、体内でコレステロールを増やす働きがあります。 ※コレステロールが多く含まれている卵の黄身や肉の脂身、魚卵、イカ、エビ、ウニなどは控えめにし、バターやマヨネーズなどは使わずに植物性のドレッシンクを使うようにしましょう。  また、野菜、大豆製品(納豆・豆腐・煮物など)は毎食食べるようにし、野菜以外でも繊維分を多く含む食物(コンニャク、サツマイモ、キノコ頬、海藻頬など)は積極的にとりましょう。 繊維分の多い食物はコレステロールを体外へ出しやすくします。

=================================

   My Bike   

★Mountain Bike 愛車★
 ●Gary Fisher/ゲイリーフィッシャー 29er
  '09 MAMBA
   w/09 FOX F29RL 80mm G2
  MAMBA

★Road&Cross&MiniVero Bike 愛車★
 ●'08 COLNAGO CLX
  COLNAGO CLX
 ●'09 GIANT ESCAPE R3 ジテツウ仕様
 ●'10 BS JOSIS wgn

開く

 以前所有していた自転車

高校の頃はセパハン付けたNSRレプリカの自転車...

1994年~:GT TEMPEST
        GT AGGRESSOR
1996年~:GIANT XCX-SE 24in
1996年~:Yeti KOKOPELI
        Yeti LAWWILL4
1998年~:YETI ARC
2002年~:YETI AS-R
2007年~:Cannondale GEMINI
        Cannondale F300
        Cannondale F2000SL
2008年~:Cannondale '05Scalpel US
        Cannondale '06RUSH
2009年~:Cannondale '08Scalpel
2010年~:Cannondale '10 HOOLIGAN 9

~現在に至る~

=================================


↓自転車ブログに参加しました! ランキングのためポチッとお願いしますね! (^^
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへにほんブログ村 自転車ブログ 29erへ
にほんブログ村
↑他にも沢山の自転車ブログが集結していますよ。是非見てみて下さい。

FC2 Blog Ranking人気ブログランキングへ
Mail to:

目標とスケジュール!

開く

 ●2011年の目標とスケジュール/イベント

【2011年の目標とスケジュール】

★3月5日 東京エンデューロ 2011 River Stage★
 <コーポレーション2人チーム ロード出場!>
 COLNAGO CLX


5月より中国・上海へ転勤となったため、以降レーススケジュールは白紙に。

★5月15日 第8回アドベンチャーイン富士見★
 < MTB50km エントリー済み! >
 29er '09MAMBA
 ※震災の影響で大会開催中止※

★6月12日 第8回Mt.富士ヒルクライム★
 < 一般24kmロードエントリー済み >
 結果:DNS  COLNAGO CLX

9月○日 ホノルルセンチュリーライド2011
 <ハワイ-オアフ島/100mile参戦予定>
 COLNAGO CLX
------------------------------
※注釈
★赤色★:エントリー決定済 / 参加済み
☆グレー☆:エントリー計画中....
○グレー○:その他 イベント
------------------------------


開く

 ●2010年の目標とスケジュール/イベント

【2010年の目標とスケジュール】
GAGA2のアドベンチャーイン富士見に向けて

★1月4日 走り初め茅ヶ崎~府中ライド★
 <初走!!>
 29er '09MAMBA
★1月23日 SAT 2周年記念オフ@A山★
 <記念オフ参加!!>
 29er '09MAMBA
★3月27日 #1オフ練&花見★
 <チーム○○○○○MAPオフロード練習>
 29er '09MAMBA
★4月3日 三浦半島1周LSD練★
 <チーム○○○○○MAP LSD練習>
 COLNAGO CLX
★4月29日 6トレライドへ変更★
 <チーム○○○○○MAP HC練習>
 29er '09MAMBA
★5月5日 大名栗林道ヒルクライム★
 <チーム○○○○○MAP HC練習>
 29er '09MAMBA

★5月16日 第7回アドベンチャーイン富士見★
 < MTB50kmタイム40分短縮して完走! >
 29er '09MAMBA
★6月6日 第7回Mt.富士ヒルクライム★
 < MTB男子クラス 無事完走!! >
 29er '09MAMBA

★7月23日~25日 ネイチャートリップ!
 ecoツアー in 伊豆大島への島旅★
 < 会社を飛び出し、夜の竹芝桟橋から
  MTBで島一周の旅に.... >
 29er '09MAMBA

☆9月11日 大名栗林道ヒルクライム☆
 <ガレ場ヒルクラツーリング>
 29er '09MAMBA

☆9月19日 SDA王滝クロスマウンテンバイク☆
 < MTB100km参戦!
  王滝まで辿り着けずDNS..>
 29er '09MAMBA

☆10月23日 ゆるゆる浜名湖サイクリング☆
 <浜名湖1周サイクリング企画参加!
  一応、一周してきたよ~>
 29er '09MAMBA

------------------------------
※注釈
★赤色★:エントリー決定済 / 参加済み
☆グレー☆:エントリー計画中....
○グレー○:その他 イベント
------------------------------

開く

 ●2009年のおもゐで/RACE

【2009年のおもゐで -参加RACE】

★2月21日 初ヤビツ峠 ヒルクライム輪行★
 <一人旅 行ってきた!>
 COLNAGO CLX
★3月1日 knpr尾根 ヒルクライムツアー★
 <五日市方面 参加してきた!>
 08 SCALPEL

   [雪山行事]
 ○3月14日 オール○○ SKI大会○
  男子スノーボードクラス
  <志賀高原/一の瀬ファミリースキー場>
    <参加してきた!>

★3月29日 #2ヤビツ峠ヒルクライム輪行&
  裏ヤビツ~宮ヶ瀬湖~津久井湖~
  高尾~日野橋~多摩サイツーリング★
 <一人旅 行ってきた!>
 COLNAGO CLX

★4月11日 大名栗林道ヒルクライムツアー
 <埼玉県 大名栗林道 参加してきた!>
 08 SCALPEL
★5月10日 狭山湖近郊トレイルツアー
 <埼玉県 狭山湖近郊 参加してきた!>
 29er '09MAMBA
5月17日 アドベンチャーイン富士見50km
 <富士見パノラマ MTB50km完走!!
 Time短縮!! >
 29er '09MAMBA
5月31日 セルフディスカバリーアドベンチャー
 SDA in 王滝42km

 <長野県木曽郡王滝村START
 エントリー済み!! >
<子供の運動会と重なり、DNS> 29er '09MAMBA


★7月20日 第二回 チキチキ!海の日に山に行こうトレイルツアー
<五日市方面 TRTR温泉、UMNK峠、UMNK峠、FTDK峠>
 29er '09MAMBA

★7月25日 富士山1周トレーニング
 <富士山周回 約120km>
 COLNAGO CLX

○夏季休暇 実家帰省○
★8月10日鹿児島県 桜島 1周ライド★
 <実家から自走して1周し帰宅>
 COLNAGO CLX

★8月14日鹿児島市内~陸回りで桜島へ ツーリング★
 <薩摩半島~大隅半島経由~桜島>
 COLNAGO CLX

9月27日 ホノルルセンチュリーライド2009
 <ハワイ-オアフ島開催/ 100mileタイムアップ!!
 100mile走破&タイム短縮済!! >
 COLNAGO CLX

開く

 ●2008年のおもゐで/RACE

【2008年のおもゐで -参加RACE】

★2月24日 a.b.c cup Vol.39出場
 <幕張 参加!!>
 SCALPEL
★4月27日 大名栗林道 参加!
 <埼玉県 飯能方面 大名栗林道>
 RUSH
5月18日 アドベンチャーイン富士見50km
 <富士見パノラマ MTB50km完走!>
 RUSH
8月2~3日
 会社同僚 富士山登山イベントの
 ベースキャンプ担当を兼ねた....
  第3回 富士MTBサマーキャンプ
  24時間エンデューロin小山
  (8時間ソロ 出場!!)

 <静岡県小山町 - 富士山麓>
 RUSH
★8月31日
 大名栗林道 中止のため......
 S尾根 DHツーリング 参加!!!!
 <奥多摩方面>

 RUSH
★9月6日
 第三回チキチキ柳沢峠ヒルクライム大会
 <奥多摩方面 参加!!! >

 SCALPEL
  ○5~9月 一人遊び自粛期間(終了) ○
9月14日 セルフディスカバリーアドベンチャー
 SDA in 王滝100km

 <長野県木曽郡王滝村 参加!!!DNF>

 RUSH
  ○11月 多摩サイに引越し○
★12月14日
  Trail7に走りに行こう!
  <埼玉県飯能市「Trail7」(仮名)> --雨天中止--
08 SCALPEL

開く

 ●2007年のおもゐで/RACE

【2007年のおもゐで -参加RACE】
★11月11日 マウンテンバイクレースイン緑山
 スタジオ・シティ/ WD-40レース 35-39才クラス出場
F2000SL

2007年6月。
MTBで走ることの目標、このブログのきっかけとなったイベント。
9月30日 ホノルルセンチュリーライド2007
 ハワイ-オアフ島開催/ 100mile走破!

F2000SL
SANY0301.jpg



リンクツリー
時刻と天気予報

-天気予報コム- -FC2-


QRコード
QR
ブログ内検索&カレンダー
●ブログ内検索●

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

●現在までの全ての記事タイトルを「一覧表示」する●


最近の記事とコメント/ツリー表示


●全ての記事を一覧表示する●


記事のカテゴリー別表示
ユーザータグ

上海 中国 東京エンデューロ エンデューロ TOKYO Stage River 王滝 9王 SDA マンバ 29er MAMBA MTB 富士ヒルクライム ゲイリーフィッシャー GARY 29er FISHER 355 Raven ZTR NoTube ゲイリー アドベンチャーイン富士見 MAMBA CLX COLNAGO コルナゴ センチュリー ホノルル GAEY ダイナパック DynaPack トピーク TOPEAK キャノンデール 砧公園 富士見 MOTO Cannondale RIZE アドベンチャーin富士見 TOKYOセンチュリーライド RUSH ラッシュ スピナジー SPINERGY 境川 ポタリング F2000SL SCALPEL レフティ LEFTY 東京センチュリーライド スカルペル GARMIN 

RSSフィード








実際に使用している商品紹介!2


【オススメ品】フィニッシュライン(FINISH LINE) バイクウォッシュ 1000ml


フィニッシュライン(FINISH LINE) イージープロブラッシュセット


フィニッシュライン(FINISH LINE) テフロンプラス「ドライ」ルーブ 60ml


【オススメ品】フィニッシュライン(FINISH LINE) クロスカントリー「ウェット」ルーブ 60ml


イベント用テントのシナノテント


【入荷致しました! 】ネーム入れ(名入れ)無料サービス中! MTB耐久レースのピットや、里山ベース、チームイベント等に超使える!!!...





マキシス フライウェイトチューブ 仏式 26インチ×1.9-2.125


MAXXIS マキシス XCタイヤ MONORAIL モノレール
マキシスの2008年最新XCモデル!!!! 取り敢えず、モノレールだ!!お奨め!!
転がりとグリップ、クッション性を両立させた新作クロスカントリータイヤ
センターには小さなブロックが連続して配置され、転がり抵抗の軽減に貢献しています。
ミドルブロックは間隔が広く配置されることで泥詰まりを無くし、サイドのC字型のブロックは高いグリップ力とコントロール性能を誇っています。


マキシス アドバンテージ 26×2.1
少々ウェッティな里山でも使える!! XCオールラウンドのハイグリップタイヤ!
フリーライドにも最適なハイグリップXCタイヤ 大量のエアボリュームと大きなサイドノブが特徴のアリソン・ダンロップがデザインしたオールマウンテンタイヤです。
対向した平行四辺形のノブが登りとブレーキングに威力を発揮します。
傾いたセンターノブが転がり抵抗を最低限に抑え、間隔のあるノブデザインが泥をすばやく落とします。


MAXXIS マキシス XCタイヤ RANCHERO ランチェロ
街でもレースでも使用可能なオールラウンドMTBタイヤ 独特なブロックパターンの配列は、驚異的な転がりの軽さとサイドグリップを両立させています。
特徴である大容量のエアボリュームがハードテールバイクでは吸収しきれないショックを吸収し、ソフトでしなやかな乗り心地を提供してくれます。
その性能と乗り心地はMAXXISサポートライダーも絶賛しています。



MAXXIS マキシス XCタイヤ IGNITOR イグナイター 26X1.95



hydrapak(ハイドラパック) リサーバーセット 1.5L


0827秋先5【10,500円以上送料無料】Hydrapak[ハイドラパック]リザーバーキット 2.75L


トピーク ダイナパック


CATEYE CC-CD300DW


RESPO(レスポ) アッセンブルオイル 20ml


RESPO チタンスプレー 100ml


ジロ アニマス ヘルメット


0827秋先5【10,500円以上送料無料】POLAR※9月30日迄[ポーラー]ポーラーボトル小※ポーラーボト...


OD BOX

里山を走ろう!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。