スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年走り納め!!

June_yさんからお誘いあったけど、、少し用事があり、、遅ればせながらA山へ。

早速、昨日納車になったばかりのマウンテンバイクトランスポーターのミニカWTV(ウォークスルーバンの略ね)に、08スカルペルを車載してA山へ急行!
DSCN0631_01.jpg



A山に到着後、いつもの場所にクルマを停め、早速支度。
DSCN0647.jpg

DSCN0646.jpg


クルマ停める横の山も削られて、、無い・・・・・ (;_;


いつものスタート位置へ。
DSCN0648.jpg
DSCN0649.jpg
少し行くと、、階段のドロップオフ。
DSCN0651.jpg

ちなみにこんな降り方になります。
写真だと高低差が全くわかりませんが・・・(^^;;; ロープに突っ込まないように左に曲がりながら、降りた瞬間に最後の大きな切り株を更に左に避けないといけないのが厄介ですね。
DSCN0650_01.jpg
その後、発掘現場を避けて、奥の階段を降ります。
DSCN0652_01.jpg
久しぶりですが、、この辺は変わっていないようです。

激坂で止まってメールを確認すると、、June_yさんからメールが入っており、もう山を降りてしまったとのこと。。残念。
DSCN0654.jpg
DSCN0657.jpg
DSCN0658.jpg
記念写真。
DSCN0660.jpg


仕方ないので一人で久しぶりに練習をば。(^^
DSCN0663.jpg
遠くのトレイルにライダーの姿が見えます。 他に何人か、山に入っている方がいるようですね。

撮影してトレイルを進みます。
DSCN0664.jpg

この後、よく見覚えのあるジャージのライダーが・・・・

後を追うと、、まえださんに遭遇。
どうやら走っているのは娘さんの方らしく、4kmのコースを3周タイムアタック中とのこと。
息子さんと同じくスゴイね。 コーヘー君の方は今年はエキパらしい。
昨年は公式戦スポーツクラス4戦で、うち瀬名大会で3位。全国小中学生MTB大会 中学2年生の部で優勝なのだ。 一応同じプロライドに所属(というか、正確には彼らはTEAM ENDLESS Pro Rideの方だけど)。


久々にまえださんとお会いしたのでここで話に花が咲き、バイクの話などを。。
そこでスカルペルのトップチューブが短いことに着目。(そりゃ、、Pサイズだし・・)
プロライド号もトップが短いらしく、サドルポジションを後ろにすると太股だけでなく、脹脛の筋力も使えるので長距離で有利らしい。
いやいや、、今までのクセでかなり前乗りになっている。登り坂優先で登り易いから。
しかし、、それが長距離で足にくるとあってはポジション変更もやってみる価値があるというもの。

早速、サドルを後ろ寄りにして、乗ってみる。

悪くない感じ。 結構後ろに乗れてる。 トラクションは掛かり易いかも(^^

しばし、お話して、、ここでお別れ。


途中、最後の下り調の道手前で、またまた記念写真。(笑
DSCN0665_01.jpg

DSCN0666.jpg
DSCN0669.jpg

サドルポジション。
DSCN0670.jpg


この先の最後の下りは穴があったり、轍があったりと、、結構荒れているがクルマを停めている舗装路までぶっ飛ばせるのだ。
実は今までRUSHや05スカルペルは山で走ってきてから、最後にこの道でリヤサスの調子を見てきた。

早速、08スカルペルで、飛ばして下る。 う~ん、、悪くない感じ。
ポジションは座ったままでもOK。
リヤサスの動きはRUSHまでとはいかないが、吸収力と反発力が具合はイイみたいだ。
ハネ飛ばされる感覚もあまりない。

当分は、これで乗りこなそう。


駐車場に到着。
まえださんのスペースギアが後ろに。。(^^;
DSCN0672.jpg
DSCN0673.jpg

この後、自宅へ帰宅。
ちょっとした気付き点とポジション変更でよい1日でした。


これで走り納めかな?


【今年、お世話になった方々へ】

大変お世話になりました。 誠にありがとうございました。m(__)m







★面白かった、参考になったと感じた方!(笑 ポチッとクリックご協力お願いします!
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村 自転車ブログへ
f_02.gif
http://blogranking.fc2.com/in.php?id=247211
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

08キャノンデールスカルペル&08コルナゴCLXでサイクリング。セッティングポタ?

日曜日は色々と忙しく、、朝からA山に行けなかった。。

なので、昼から少し外でスカルペルをイジる。
DSCN0567.jpg


リヤショックをバラしてリンク部をオーバーホール。
そして、RP23のエアが異常に少ないことに気付き(プチサイズで小柄で軽量な人向けだから当たり前か)、ショックポンプで圧を60ぐらいまであげてみる。
DSCN0573.jpg
なかなかイイ感じ。
今までは、ストロークさせるとすぐに底付き感もあり、リバウンドといい、なかなか具合がよくなかったが、、これで段差落ちで体重掛けても丁度フルストロークしないギリギリぐらいになった。
そして、、反力が強いお陰でリバウンドスピードも遅くできるようになったので、カーボンの特性を消しつつ、、適切なストローク量と反応に抑えることができるようになった。


スカルペルはよくライダーが漕がされる感じ、と言われる。

そう、ライダーが調子よくて、カーボンバックの強い反発力にすばやく反応したり、その伸び側の強力な力を利用して、登坂力に変えて前に進むことができる。
ギャップがあれば、テールのしなりを利用して更に高くジャンプすることも可能だ。
荒れた岩だらけの路面であれば、更に積極的にライダーは動かなくてはならないし、まさにスカルペル、、、メスのようなバイクレスポンスに、ライダーが対応する能力までも要求する。 そんなバイクだ。

ところが、、、乗れてない日や体力を消耗したくない時には・・・・・・(^^;;
乗らされまくりになって、、推進力に生かせず、、ギャップでハネ飛ばされたりもする。。
そしてコツンコツンとしたカーボンの突き上げみたいな「しなり」の反応に、「やさしくして(涙目」 とつぶやきたくなるぐらいになり、逆に長距離では疲れる可能性もあるのだ。


08Newスカルペルは、ストロークが旧型から伸びた。
今回は、そのお陰で調整範囲が広がったように感じる。
DSCN0568.jpg

底付きしない程度まで圧を上げつつも積極的にショックをストロークさせるようにして、その代わりリバウンドスピードを落として、、プロペダル効果を少なくすれば、、意外と、、カーボンバックの特性を和らげてくれるのだ。
RUSHとまではいかないが、、かなり乗りやすくなる。 
クルマで言うと、強化バネに強力なショックを組んで飛び跳ねるのを抑える、といった感じだろうか。
多摩サイから道路までの階段をガタガタ下って確かめる。

現時点、ごつい岩がゴロゴロしているマラソンレイドにはよいセッティングのようだ。 (^^

当分はこのセッティングで山を走ってみよう。
外ではセッティング中、次男が見てくれている。
DSCN0565_2.jpg




その後、長男とスカルペルの調整兼ねて、家の前の多摩サイダート路を和泉多摩川まで往復してきた。
DSCN0566.jpg
ダート路だが、、ヒイヒイ言っている。 たかだか数キロで。
他の子供みたいに、ガンガンペダル回して、、、一緒に快適なスピードでツーリングできる日はいつ来るのだろうか・・・・・・・
往復して一旦帰宅。
DSCN0570.jpg
ちょこちょこ走って6kmぐらい?だ。




夕方前には髪の毛切りたいので、、多摩川のちょうど、反対側の川崎となる多摩区へ、散髪に行くことにした。
今度は、COLNAGO CLXで。(^^

ただ、子供も一緒に連れて行けという、お嫁さんのご指示があったので、、やむなく、一緒に行く。
DSCN0577.jpg


まずは多摩サイを二子玉川方面へ。 超ゆっくりスピードだ。(泣

しかし、少し経って後ろを振り向くと、もう居ない・・・・・・・・・・・・・。

DSCN0575.jpg




待っても視界の中に子供が入らないので、引き返す。

そうすると、、トボトボ自転車を押して歩いている子供を発見!!

うちの子だ・・・・・(--;;;;;;;;

「自転車ね、壊れたの」

とのお言葉。
どうやらズボンの裾がチェーンリングに引っかかり、そのせいでチェーンが外れたらしい。

すぐに復旧。 そして子供のズボンの裾を、CO2ボンベを入れていた靴下で縛る。
これで問題ない。


すぐに走り出して、二子橋で多摩川を渡り、右岸を今度は上流へ。
久地駅まできて、カット屋さんのWinに到着。

二人で髪の毛をカットする。

終わったら、もう暗い。(そしてガンダムOOも始まっている)

帰りはそこから更に上流へ登り、多摩水道橋で世田谷区へ。
DSCN0582.jpg
コピー ~ DSCN0583
DSCN0580.jpg
DSCN0581.jpg

なんとか無事戻ってきました。

本日の走行距離は、16km?+6km?ぐらいで、、合計22kmぐらいの走行でした。
超ロースピードだからカロリー消費もしていないと思うが・・・・・。






★面白かった、参考になったと感じた方!(笑 ポチッとクリックご協力お願いします!
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村 自転車ブログへ
f_02.gif
http://blogranking.fc2.com/in.php?id=247211
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ


テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

キャノンデール レフティ専用 XC3 Siステムがやっと届いた。(^^

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

やっとXC3 Siステムが届いた。。
DSCN0470.jpg


どうやらツール・ド・フランス2007 DVDBOXがバックオーダーで注文が止まっていたらしい。
入荷は来週末以降というからキャンセルして、他のものを大至急送ってもらったのだ。
AMAZONからは一昨日発売になったなかりの2008年のDVDBOXが届いた。


ぐっふっふ。

で、ステムだが、、折角のNewスカルペルなのでXC3 Siにしたのだ。
XC3 Siステムは、ステアチューブとステムが一体となり、極薄のチューブ管で超軽量なのが特徴だ。
DSCN0471.jpg
DSCN0473.jpg
至るところに 「Si」 の文字やイメージがフィーチャーされてます。(笑
DSCN0478.jpg

ちなみに注文したサイズは「120mm5度UP」。
長さは標準だった90mm5度UPと比較するとこれだけ違います。
DSCN0482.jpg




その重量は・・・・




元の90mmで、、たったの250g。
DSCN0493.jpg
そして新しい120mmは当たり前だが若干増えて、、それでも290g
DSCN0495.jpg
長さ120mmでこれです。(^^

以前の中空の軽いキャノンデール専用ステム(100mm)でさえ、、、318g。。(同条件とするために別体のステアチューブやスペーサーも含めた)
DSCN0536.jpg

六角レンチを通しているのでおわかりだと思うが、、、、ステムの中もステアチューブも全て中空で、同一構造物の一体成型なのだ。
管も薄く、究極の軽量構造である。
DSCN0492.jpg
もちろん、中を覗いても溶接跡や接続した跡はない。
全てマシンニング加工と思われる。 相当の手間だ。 さすがキャノンデールというところか。





しかし、それゆえ、、、、、非常に高い


定価は13,800円なのだ。。 さすがに目的や強度的に、このステアチューブまでカーボンにはできんだろうが、、、アルミでこの価格では容易にサイズ出しのために購入するのははばかられる。。


取り敢えず、交換交換♪
FSCN0518.jpg
イイ感じですね。

こんな感じになりました。
DSCN0522.jpg

-5度にした方が良かったかな?・・・・・



これはトップキャップ無し状態。
DSCN0531.jpg
Siの文字入りトップキャップ装着。 
コイツも実はアルミの削りだしである。 裏はしっかりOリングとなっており、抜けることは無い。
DSCN0529.jpg
キャノンデール純正 レフティツールをステアチューブに収納した状態。
DSCN0530.jpg


ちなみに今回、ついでにシマノのブレーキフルード1LとCOLNAGOのサドルバッグも購入してみた。
DSCN0542.jpg
DSCN0543.jpg(タイヤの上に置いてるだけね)




今日は天気もいいようだからちょっと外でポジションチェックでもするか。(^^
DSCN0533.jpg




あ、そうそう。

デリカD:5に加え、軽のMTB専用トランポ(買い物兼 輸送用トランスポーター)を購入したよ。
現在、クルマは工場にてターボエンジンやトランスミッションに乗せ換えしてて、ボディをオールペンで塗装中。(^^v

納車したら、またご紹介しますね。

「 ハンパだったら乗らないよ 」 by:浅野温子




★面白かった、参考になったと感じた方!(笑 ポチッとクリックご協力お願いします!
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

にほんブログ村 自転車ブログへ
f_02.gif
http://blogranking.fc2.com/in.php?id=247211
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ


テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

今週は年末で忙しかった。。練習できん。

ローラー出そうにも、、引越しでまだ部屋が片付いていない。。

そして年末なので忘年会続きです。 練習もできんのです。


忘年会中撮影した、、夜の東京タワーです。
DSCN0439.jpg

開業50周年記念新ライトアップ「ダイヤモンドヴェール」 のライトアップ中でした。

撮影は21:00前だったので、ライトアップはホワイトダイヤモンド ですね。


実は、、以前9月の時の記事に書いた MAX73kg あった体重は、




今週遂に66kg台に落ちました。


(・・が、、連夜の飲みで、、67~68Kgをウロウロ。。やばいやばい)


しかし、今は毎朝、駅まで ジテツウ なのも効いている。
11月半ばにESCAPE R3を買ってから、1回会社への往復36kmを入れてとなるが、
約1ヶ月ぐらい、駅までの通勤だけで走行距離が・・・・



コピー ~ DSCN0537





      約190km である。




こりゃイイ。 運動にはなるでしょ、これだけ走っていれば。(^^

多摩サイでは平均車速は25~30km/hぐらいで走行してますかね。
朝だからマラソンしている人で数人ぐらいしかすれ違いません。

少しはカロリー消費しているんじゃないかな?


雨の日のカッパは辛いが。。






★面白かった、参考になったと感じた方!(笑 ポチッとクリックご協力お願いします!
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ にほんブログ村 自転車ブログへ

f_02.gif
http://blogranking.fc2.com/in.php?id=247211

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ


テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

マキシス アーデント&MET&フィニッシュラインのケミカル類到着。

土曜日に通販で注文しておいたブツが届きました。(^^

DSCN0401.jpg

08スカルペル用に転がり性能を多少犠牲にして、トラクションとグリップを向上させるために、MAXXISのARDENT 2.25を購入。

DSCN0402.jpg

が・・・・、、しかし、届いた箱の中にはタイヤが 1個 しかない。。

っというか、どうやら急いで注文したもんだから、数量1で注文していたようだ・・・・  無念。

仕方が無いのでこれをフロントに装着。
リヤには倉庫にしまっておいた、アドバンテージの山が沢山あるほうを引っ張り出して装着。
いい感じ。これで里山でも安心できる。


こちらはロード用にMETを購入。 色が「グリーン」なメットが無かったのよ。
DSCN0403.jpg

色でグリーンがあって手に入りやすいのだと・・
MTB用と同じく「リガス」があって、バイザー外して使ってもいいのだけど・・なんとなくね、METにしてみた。
色は町乗りでも派手過ぎない無難なガンメタにしておいた。
ちょっとグリーンをエアブラシで入れてみようかな(笑


こちらは、フィニッシュラインのケミカル類。
愛用のテフロンプラスルーブドライが無くなったので補充に色々種類を揃えてみた。
DSCN0404.jpg
左から、

・クロスカントリーウェットルーブ
雨や泥に強く王滝でも活躍できる、ウェットルブリカント。
[過酷なコンディションで長距離を走るほどその差が表れます。
FINISHLINEで最強のウェットタイプ潤滑剤、高粘度合成オイル、特殊ポリマー、耐磨耗添加剤、摩擦緩和剤などを配合。水にも泥にも塩分にも強く、潤滑性、防錆性、持久性、耐久性、耐水性、静粛性バツグン。
チェーン、ディレーラー、ブレーキアーム、ブレーキ・シフトレバー、ケーブル類への注油に最適です 。]

・ロード セラミック ルーブ
こちらは、ロード用のオイル。
[極小セラミック粒子で補強された合成オイル。チェーンと駆動系が見事にスムースになり
音も消え、パワー伝達効率を向上させます。汚れがセラミックコートにつき難く、ウェットタイプでありながら
驚くほどクリーンで潤滑効果が長く持続し、注油間隔が大幅に伸びます。あらゆる状況下で威力を発揮。 ]

・クライテック ワックスルーブ
こちらは今回初のお試し。
[特殊ワックスに、分子量3千という超極小PTFEドライフィルムKryTox、M2モリブデンなどを配合。潤滑性に優れ、表面にコーティングされたワックスが少しずつ脱皮するように汚れと共に落ちるセルフクリーニング作用がある潤滑剤です。注油後しばらくするとカラッと乾きます。
チェーン、ディレーラー、ブレーキアーム、ブレーキ・シフトレバー、ケーブル類への注油に最適です。 ]

・プレミアムテフロングリース
[合成テフロングリスがベアリングを包み込み、磨耗やサビから守ります。]

・ファイバーグリップ
そして、最大の楽しみの、カーボンとの摩擦係数を増大させ、滑らなくするファイバーグリップ。
カーボンシートポストやハンドルバーの「ズレ」を防止する、アレだ。
[「ファイバーグリップ」は、カーボンファイバー素材表面の摩擦係数を上げ、非常に滑りにくくします。
これによりクランプの締めすぎによるカーボンパーツの疲労や内部亀裂を防ぎます。「ファイバーグリップ」をステム、ハンドル、シートポスト、シートチューブなど、締め付け部分に薄く塗布してお使いください。
滑り止め効果は、有名カーボンパーツメーカーによりテストされています。]


最後のおまけは、、重くなるけどゲージ付きのビンディングペダルを買ってみた。
DSCN0405.jpg
軽量化のため、樹脂のゲージ部分にドリルで何箇所も穴を開けてみたけど、、1g程度しか変わらなかった(笑  意味無し。

ま、でも険しい山では役に立ってくれるかな?


他には、バイク磨き&コーティング用にフィニッシュラインのテフロンポリッシュ「あらゆる素材の表面を守る最新ポリマー技術の成果。プラスティック、ビニール、クローム、皮、金属などあらゆる素材に使用可能。キズがつき難く、水にも強く、紫外線からも守ります。」と、XTRの9速7701チェーンも買っておいた。


今週は、もう1店で注文しているXC3ステムなどは届かなかった。

そして、日曜日の折角のトレイルツアーが雨で延期に。。。残念。

まだまだスカルペルのセッティングも落ち着きません。





★面白かった、参考になったと感じた方!(笑 ポチッとクリックご協力お願いします!
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ にほんブログ村 自転車ブログへ

f_02.gif
http://blogranking.fc2.com/in.php?id=247211

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ


テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

08スカルペルのセッティングと、久々にA山へ試走ライド!!!

さてさて、、昨日、サイスタのJune_yさんから A山へ行きませんか?、とのお誘い。


丁度、08スカルペルの調整に都合がイイ!、ということで、今日は早速、朝から調整。


ステムを05スカルペルから長めの100mm20度UPに換装。

まぁ、ポジション的にはなんとかOK。
ポジションがギュウギュウではなくなったし、イイ感じではあるがそれでもハンドルバーが近い?


そして、ボトルを装着しようとしたところ、、、

ガーン!!! Σ( ̄□ ̄lll)!!

フレームサイズが小さ過ぎて、、、そしてショックユニットが前三角にきたので

ボトルが入らない!!

DSCN0293.jpg

ショックのレバーに当たって、、愛用のボトルケージに全く入らないのだ。。
先っちょだけ保持されている感じで、これではすぐに落下してしまう。。
DSCN0299.jpg

ハッ!!
そうか・・・・
DSCN0300.jpg
標準?で装着されてきていた、このボトルケージが横向きに出し入れが可能になっていたのは

その為かっ!!  (´д`;)

ってことで、、やむなく、元のボトルケージに換装。
DSCN0398.jpg
これでボトルがなんとか収まります。
それでもショックのレバーには少しだけ干渉していますね。。
DSCN0400.jpg
おまけにワンポイントでシールをば。。
DSCN0399.jpg


この後、ちょっとご来客。




準備の後、午後から早速、A山へお出掛けします。 子供がバイクを出して持ってくれます。
DSCN0301_02.jpg

いざ、待ち合わせ場所へ。 多摩サイを上流へ登ります。

今回から新しいヘルメットです。
試着した中でフィッティングが良かった、OGKのREGAS。(他にはMETのインフェルノやエストロXCが良かったけど)
DSCN0304_02.jpg

世田谷通りの多摩水道橋には、、いつものネコ達が・・・・
DSCN0303.jpg

軽快に多摩サイを多摩川原橋へまで行き、川を渡ります。
DSCN0306.jpg

やっぱハンドル近いかな?
DSCN0305.jpg


Jun_yさんとcueさんは先にA山に行かれているそうなので、すぐに激坂を上って入山します。
DSCN0307.jpg

08スカルペルの初トレイルということで、ちょっと記念写真を。
DSCN0308.jpg
こちらは露出アンダー気味で。
DSCN0310.jpg

さて、、電話がつながりません。。。
ちょっと周回して探します。
DSCN0311.jpg
途中、ショートカットのために山を越えようとしますが、、、
DSCN0312.jpg
遺跡調査の穴が行く手を塞ぎます。。。

実はこの先、あのブルーシートまで下り坂なのですが、、、あの行き止まりは深い水溜りになっていました。。
DSCN0313.jpg

前日の雨でA山は路面が粘土質なので滑りやすく、、ズルズル滑り、、危険な予感がしてました。。
スピード落としていて良かった。。。

Σ(||゚Д゚) くわばらくわばら。。。


この他にもトラップが多数仕掛けられていて、、先に進むのを断念。
元に戻り、オフロードの激坂へ下ります。

ここでやっとJune_yさんとcueさんと合流。


今日の装備です。(^^
DSCN0314_02.jpg


そして激坂登りで遊びます。
最初はJune_yさんがクリア。
滑りやすいのにすごいですね、降りてきます。
DSCN0315.jpg
ひゅ~ひゅ~
DSCN0316.jpg
cueさんも。
DSCN0317.jpg
DSCN0318.jpg
DSCN0319.jpg

あちきはいいです。(笑
クリアはしましたがタイヤが滑りまくりです。(笑

やっぱ硬めの粘土質な土にはモノレールでは少し役不足か?
お二人はKENDA NEVEGALとIRC MIBROらしいSHい。

こりゃ、、やっぱモノレールよりアドバンテージの方がいいなぁ。。元に戻してみよう。
それか来週に向けてアーデントを買ってみるとか。(^^


一通り遊んで周回しますが、、反対の入り口(引っ越す前の入山経路)側の横の山が無い・・・・・・・
DSCN0321.jpg

この切り開いた先って昔、サバイバルゲームしてたとこだよね。。(泣

着々と山が無くなってきているようです。。

先に進みます。
DSCN0322.jpg

DSCN0323.jpg

一旦ストップ。 藤之助さんがいらっしゃったそうで、、スポーツ公園までお迎えに。
DSCN0325.jpg

DSCN0326.jpg
やっぱり、、モノレールはサイドはなんともないものの、センターの転がりを重視しているから泥が詰まってなかなか落ちない。。
DSCN0324.jpg
スポーツ公園です。
DSCN0331.jpg
DSCN0332.jpg

また、山に今度は4人で戻り、激坂登りです。
藤之助さん、アタックです。
DSCN0333.jpg
DSCN0334.jpg
DSCN0338.jpg
山の中は段々と日が暮れてきました。
DSCN0336.jpg
DSCN0337.jpg

16:00になるのでそろそろ帰ることに。
途中、藤之助さんとお別れし、、ダウンヒルを通って山を降りました。
DSCN0339.jpg


是政橋から川を渡ります。
DSCN0340.jpg
DSCN0341.jpg
もういい夕焼けです。
DSCN0342.jpg
DSCN0343.jpg



川を渡り終え、振り返ると、、、、 なんと富士山に夕日が沈みます!!
DSCN0346.jpg
東京の多摩川サイクリングロードから眺める、富士山です。
DSCN0352.jpg
 (↓こちらは露出をあげて明るく多摩CRをわかるように撮影しています)
DSCN0351.jpg

なんということでしょう。 美しすぎます。
DSCN0349.jpg
ところどころにカメラに三脚立てた人がいるのもわかります。
こちらもNikon P6000で良かったです。
レンズシフトの手振れ機構にも助けられ、バイクに跨ったまま撮影してもOKですし、補正を掛けているものの、EDレンズの解像度には満足です。

ここでcueさんとお別れ。


さて、また多摩サイを走り、途中、June_yさんともお別れです。
DSCN0354.jpg

こちらも自宅に向けて多摩サイを走ります。
DSCN0357.jpg
DSCN0359.jpg
レフティの走行画像です。
DSCN0364.jpg
DSCN0365.jpg

いよいよ、日が暮れました。ライト持ってきてないので早く帰らないと。。
バイクにはLEDフラッシュライトとLEDリヤライトはありますので点滅点灯!。
DSCN0366.jpg


DSCN0374.jpg
京王閣近くです。
DSCN0375.jpg
DSCN0376.jpg
キレイですね~、日が沈みました。
DSCN0390.jpg


暗い中、やっと自宅に到着です。
DSCN0391.jpg


久しぶりに山に行ってきました。

08スカルペル、まだハンドルバーが近いのですが、それよりも位置を上げないとキツイですね。
トレイルではハンドリングがシャープなのに上半身がかぶり気味なので自由が利きにくい。。
ハンドル捌きが難しく思えます。
滑りやすい激坂では、荷重しにくく、前後のタイヤにトラクションを掛けてコントロールするのが難しいし。

それからやっぱサドルとの高低差が有り過ぎて、ドロップオフとか怖いです(笑
フレームサイズが小さい弊害は少しありますね。

まだ組んだばっかだったので、洗浄したチェーンに十分に油差していなかったせいか、キュルキュル音が・・・、ローターの擦れる音も少ししてたなぁ。。
タイヤも交換しないといけないし、まだまだセッティングは必要そうです。


軽いんだけどね~、、これでもう少しストローク感あれば最強なのに。



本日の成果は、

-サイコン&GPS-
実走行時間:2時間32分
ストップ時間1時間1分
全走行距離:36.6km
平均ケイデンス:69
最高速度:52.9km/h
アベレージスピード:16.2km/h

-スントt3-
所要時間:3時間32分
平均心拍:155
最高心拍:191
消費カロリー:2,285kcal
トレーニング効果:5.0

でした。










★面白かった、参考になったと感じた方!(笑 ポチッとクリックご協力お願いします!
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ にほんブログ村 自転車ブログへ

f_02.gif
http://blogranking.fc2.com/in.php?id=247211

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ


テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

ブログ全記事表示

プロフィールと愛車達

GAGAのプロフィール

Author:GAGA

~29er乗りのサイクルスローライフ~


マウンテンバイクからロード、スノーボードにフライフィッシングからキャンプ、サバイバルゲームからプラモデル/フィギュア、ラジコン、デリカD:5等々、多趣味な40男のブログ。

開く

高脂血症の食事療法

【食事療法編】

★食事のポイント
(コレステロールが高い場合)
・エネルギー量の制限
・コレステロールを多く含む食品の制限
・食物繊維の摂取をふやす
・P/S比を上げる※1
 ※1:P/S比は、血中コレステロールを低下させる作用がある多価不飽和脂肪酸(P)と、増加させる作用がある飽和脂肪酸(S)の摂取比率。

★高脂血症を防ぐ食事の基本
1. 偏らず「栄養バランスのよい食事」を。
2. 摂取総エネルギー量を抑えて、適正な体重を保つ。
3. 飽和脂肪酸(おもに獣肉類の脂肪)1に対して不飽和脂肪酸(おもに植物性脂肪や魚の脂)を1.5~2の割合でとる。
4. ビタミンやミネラル、食物繊維もしっかりとる。
5. 高コレステロールの人は、コレステロールを多く含む食品を控える。
6. 中性脂肪が高い人は、砂糖や果物などの糖質と、お酒を減らす。

★コレステロールを下げる食品の分類
食品
※体内にあるコレステロールの7割前後は、体内で合成されています。
※血中のコレステロールを増やす食品として明らかになっているのが、飽和脂肪酸です。逆に体内のコレステロール値を下げる働きをするのは、不飽和脂肪酸を多く含む食品です。
※ポテトチップスは食品としては全くコレステロールを含んでいないし、チョコレートや即席麺に含まれるコレステロールもわずかだけど、体内でコレステロールを増やす働きがあります。 ※コレステロールが多く含まれている卵の黄身や肉の脂身、魚卵、イカ、エビ、ウニなどは控えめにし、バターやマヨネーズなどは使わずに植物性のドレッシンクを使うようにしましょう。  また、野菜、大豆製品(納豆・豆腐・煮物など)は毎食食べるようにし、野菜以外でも繊維分を多く含む食物(コンニャク、サツマイモ、キノコ頬、海藻頬など)は積極的にとりましょう。 繊維分の多い食物はコレステロールを体外へ出しやすくします。

=================================

   My Bike   

★Mountain Bike 愛車★
 ●Gary Fisher/ゲイリーフィッシャー 29er
  '09 MAMBA
   w/09 FOX F29RL 80mm G2
  MAMBA

★Road&Cross&MiniVero Bike 愛車★
 ●'08 COLNAGO CLX
  COLNAGO CLX
 ●'09 GIANT ESCAPE R3 ジテツウ仕様
 ●'10 BS JOSIS wgn

開く

 以前所有していた自転車

高校の頃はセパハン付けたNSRレプリカの自転車...

1994年~:GT TEMPEST
        GT AGGRESSOR
1996年~:GIANT XCX-SE 24in
1996年~:Yeti KOKOPELI
        Yeti LAWWILL4
1998年~:YETI ARC
2002年~:YETI AS-R
2007年~:Cannondale GEMINI
        Cannondale F300
        Cannondale F2000SL
2008年~:Cannondale '05Scalpel US
        Cannondale '06RUSH
2009年~:Cannondale '08Scalpel
2010年~:Cannondale '10 HOOLIGAN 9

~現在に至る~

=================================


↓自転車ブログに参加しました! ランキングのためポチッとお願いしますね! (^^
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへにほんブログ村 自転車ブログ 29erへ
にほんブログ村
↑他にも沢山の自転車ブログが集結していますよ。是非見てみて下さい。

FC2 Blog Ranking人気ブログランキングへ
Mail to:

目標とスケジュール!

開く

 ●2011年の目標とスケジュール/イベント

【2011年の目標とスケジュール】

★3月5日 東京エンデューロ 2011 River Stage★
 <コーポレーション2人チーム ロード出場!>
 COLNAGO CLX


5月より中国・上海へ転勤となったため、以降レーススケジュールは白紙に。

★5月15日 第8回アドベンチャーイン富士見★
 < MTB50km エントリー済み! >
 29er '09MAMBA
 ※震災の影響で大会開催中止※

★6月12日 第8回Mt.富士ヒルクライム★
 < 一般24kmロードエントリー済み >
 結果:DNS  COLNAGO CLX

9月○日 ホノルルセンチュリーライド2011
 <ハワイ-オアフ島/100mile参戦予定>
 COLNAGO CLX
------------------------------
※注釈
★赤色★:エントリー決定済 / 参加済み
☆グレー☆:エントリー計画中....
○グレー○:その他 イベント
------------------------------


開く

 ●2010年の目標とスケジュール/イベント

【2010年の目標とスケジュール】
GAGA2のアドベンチャーイン富士見に向けて

★1月4日 走り初め茅ヶ崎~府中ライド★
 <初走!!>
 29er '09MAMBA
★1月23日 SAT 2周年記念オフ@A山★
 <記念オフ参加!!>
 29er '09MAMBA
★3月27日 #1オフ練&花見★
 <チーム○○○○○MAPオフロード練習>
 29er '09MAMBA
★4月3日 三浦半島1周LSD練★
 <チーム○○○○○MAP LSD練習>
 COLNAGO CLX
★4月29日 6トレライドへ変更★
 <チーム○○○○○MAP HC練習>
 29er '09MAMBA
★5月5日 大名栗林道ヒルクライム★
 <チーム○○○○○MAP HC練習>
 29er '09MAMBA

★5月16日 第7回アドベンチャーイン富士見★
 < MTB50kmタイム40分短縮して完走! >
 29er '09MAMBA
★6月6日 第7回Mt.富士ヒルクライム★
 < MTB男子クラス 無事完走!! >
 29er '09MAMBA

★7月23日~25日 ネイチャートリップ!
 ecoツアー in 伊豆大島への島旅★
 < 会社を飛び出し、夜の竹芝桟橋から
  MTBで島一周の旅に.... >
 29er '09MAMBA

☆9月11日 大名栗林道ヒルクライム☆
 <ガレ場ヒルクラツーリング>
 29er '09MAMBA

☆9月19日 SDA王滝クロスマウンテンバイク☆
 < MTB100km参戦!
  王滝まで辿り着けずDNS..>
 29er '09MAMBA

☆10月23日 ゆるゆる浜名湖サイクリング☆
 <浜名湖1周サイクリング企画参加!
  一応、一周してきたよ~>
 29er '09MAMBA

------------------------------
※注釈
★赤色★:エントリー決定済 / 参加済み
☆グレー☆:エントリー計画中....
○グレー○:その他 イベント
------------------------------

開く

 ●2009年のおもゐで/RACE

【2009年のおもゐで -参加RACE】

★2月21日 初ヤビツ峠 ヒルクライム輪行★
 <一人旅 行ってきた!>
 COLNAGO CLX
★3月1日 knpr尾根 ヒルクライムツアー★
 <五日市方面 参加してきた!>
 08 SCALPEL

   [雪山行事]
 ○3月14日 オール○○ SKI大会○
  男子スノーボードクラス
  <志賀高原/一の瀬ファミリースキー場>
    <参加してきた!>

★3月29日 #2ヤビツ峠ヒルクライム輪行&
  裏ヤビツ~宮ヶ瀬湖~津久井湖~
  高尾~日野橋~多摩サイツーリング★
 <一人旅 行ってきた!>
 COLNAGO CLX

★4月11日 大名栗林道ヒルクライムツアー
 <埼玉県 大名栗林道 参加してきた!>
 08 SCALPEL
★5月10日 狭山湖近郊トレイルツアー
 <埼玉県 狭山湖近郊 参加してきた!>
 29er '09MAMBA
5月17日 アドベンチャーイン富士見50km
 <富士見パノラマ MTB50km完走!!
 Time短縮!! >
 29er '09MAMBA
5月31日 セルフディスカバリーアドベンチャー
 SDA in 王滝42km

 <長野県木曽郡王滝村START
 エントリー済み!! >
<子供の運動会と重なり、DNS> 29er '09MAMBA


★7月20日 第二回 チキチキ!海の日に山に行こうトレイルツアー
<五日市方面 TRTR温泉、UMNK峠、UMNK峠、FTDK峠>
 29er '09MAMBA

★7月25日 富士山1周トレーニング
 <富士山周回 約120km>
 COLNAGO CLX

○夏季休暇 実家帰省○
★8月10日鹿児島県 桜島 1周ライド★
 <実家から自走して1周し帰宅>
 COLNAGO CLX

★8月14日鹿児島市内~陸回りで桜島へ ツーリング★
 <薩摩半島~大隅半島経由~桜島>
 COLNAGO CLX

9月27日 ホノルルセンチュリーライド2009
 <ハワイ-オアフ島開催/ 100mileタイムアップ!!
 100mile走破&タイム短縮済!! >
 COLNAGO CLX

開く

 ●2008年のおもゐで/RACE

【2008年のおもゐで -参加RACE】

★2月24日 a.b.c cup Vol.39出場
 <幕張 参加!!>
 SCALPEL
★4月27日 大名栗林道 参加!
 <埼玉県 飯能方面 大名栗林道>
 RUSH
5月18日 アドベンチャーイン富士見50km
 <富士見パノラマ MTB50km完走!>
 RUSH
8月2~3日
 会社同僚 富士山登山イベントの
 ベースキャンプ担当を兼ねた....
  第3回 富士MTBサマーキャンプ
  24時間エンデューロin小山
  (8時間ソロ 出場!!)

 <静岡県小山町 - 富士山麓>
 RUSH
★8月31日
 大名栗林道 中止のため......
 S尾根 DHツーリング 参加!!!!
 <奥多摩方面>

 RUSH
★9月6日
 第三回チキチキ柳沢峠ヒルクライム大会
 <奥多摩方面 参加!!! >

 SCALPEL
  ○5~9月 一人遊び自粛期間(終了) ○
9月14日 セルフディスカバリーアドベンチャー
 SDA in 王滝100km

 <長野県木曽郡王滝村 参加!!!DNF>

 RUSH
  ○11月 多摩サイに引越し○
★12月14日
  Trail7に走りに行こう!
  <埼玉県飯能市「Trail7」(仮名)> --雨天中止--
08 SCALPEL

開く

 ●2007年のおもゐで/RACE

【2007年のおもゐで -参加RACE】
★11月11日 マウンテンバイクレースイン緑山
 スタジオ・シティ/ WD-40レース 35-39才クラス出場
F2000SL

2007年6月。
MTBで走ることの目標、このブログのきっかけとなったイベント。
9月30日 ホノルルセンチュリーライド2007
 ハワイ-オアフ島開催/ 100mile走破!

F2000SL
SANY0301.jpg



リンクツリー
時刻と天気予報

-天気予報コム- -FC2-


QRコード
QR
ブログ内検索&カレンダー
●ブログ内検索●

11 ≪│2008/12│≫ 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

●現在までの全ての記事タイトルを「一覧表示」する●


最近の記事とコメント/ツリー表示


●全ての記事を一覧表示する●


記事のカテゴリー別表示
ユーザータグ

上海 中国 東京エンデューロ エンデューロ TOKYO Stage River 王滝 9王 SDA マンバ 29er MAMBA MTB 富士ヒルクライム ゲイリーフィッシャー GARY 29er FISHER 355 Raven ZTR NoTube ゲイリー アドベンチャーイン富士見 MAMBA CLX COLNAGO コルナゴ センチュリー ホノルル GAEY ダイナパック DynaPack トピーク TOPEAK キャノンデール 砧公園 富士見 MOTO Cannondale RIZE アドベンチャーin富士見 TOKYOセンチュリーライド RUSH ラッシュ スピナジー SPINERGY 境川 ポタリング F2000SL SCALPEL レフティ LEFTY 東京センチュリーライド スカルペル GARMIN 

RSSフィード








実際に使用している商品紹介!2


【オススメ品】フィニッシュライン(FINISH LINE) バイクウォッシュ 1000ml


フィニッシュライン(FINISH LINE) イージープロブラッシュセット


フィニッシュライン(FINISH LINE) テフロンプラス「ドライ」ルーブ 60ml


【オススメ品】フィニッシュライン(FINISH LINE) クロスカントリー「ウェット」ルーブ 60ml


イベント用テントのシナノテント


【入荷致しました! 】ネーム入れ(名入れ)無料サービス中! MTB耐久レースのピットや、里山ベース、チームイベント等に超使える!!!...





マキシス フライウェイトチューブ 仏式 26インチ×1.9-2.125


MAXXIS マキシス XCタイヤ MONORAIL モノレール
マキシスの2008年最新XCモデル!!!! 取り敢えず、モノレールだ!!お奨め!!
転がりとグリップ、クッション性を両立させた新作クロスカントリータイヤ
センターには小さなブロックが連続して配置され、転がり抵抗の軽減に貢献しています。
ミドルブロックは間隔が広く配置されることで泥詰まりを無くし、サイドのC字型のブロックは高いグリップ力とコントロール性能を誇っています。


マキシス アドバンテージ 26×2.1
少々ウェッティな里山でも使える!! XCオールラウンドのハイグリップタイヤ!
フリーライドにも最適なハイグリップXCタイヤ 大量のエアボリュームと大きなサイドノブが特徴のアリソン・ダンロップがデザインしたオールマウンテンタイヤです。
対向した平行四辺形のノブが登りとブレーキングに威力を発揮します。
傾いたセンターノブが転がり抵抗を最低限に抑え、間隔のあるノブデザインが泥をすばやく落とします。


MAXXIS マキシス XCタイヤ RANCHERO ランチェロ
街でもレースでも使用可能なオールラウンドMTBタイヤ 独特なブロックパターンの配列は、驚異的な転がりの軽さとサイドグリップを両立させています。
特徴である大容量のエアボリュームがハードテールバイクでは吸収しきれないショックを吸収し、ソフトでしなやかな乗り心地を提供してくれます。
その性能と乗り心地はMAXXISサポートライダーも絶賛しています。



MAXXIS マキシス XCタイヤ IGNITOR イグナイター 26X1.95



hydrapak(ハイドラパック) リサーバーセット 1.5L


0827秋先5【10,500円以上送料無料】Hydrapak[ハイドラパック]リザーバーキット 2.75L


トピーク ダイナパック


CATEYE CC-CD300DW


RESPO(レスポ) アッセンブルオイル 20ml


RESPO チタンスプレー 100ml


ジロ アニマス ヘルメット


0827秋先5【10,500円以上送料無料】POLAR※9月30日迄[ポーラー]ポーラーボトル小※ポーラーボト...


OD BOX

里山を走ろう!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。