スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これからハワイに行ってきます!

20090925191726
やはり、、成田のセンチュリーライド専用カウンターは例年よりも人とバイクが少ない。

箱が小さすぎたがもう預けてしまった。

現地には朝に到着予定。


BlackBerry from DOCOMO
スポンサーサイト

Y’s府中まで多摩サイサドル調整走行 兼 買い物



やっとパンクしたタイヤ交換を行った。

今回はエボCX-II専用のエクステンションバルブ80mmもゲットできたので交換装着しておいた。



ついでに先日元に戻したサドル、インフォームRLのサドル調整も兼ねて、月曜日の21日には Y’s府中まで 多摩サイ調整ライド


30km/h程度で流しながらケイデンスを80~90rpmぐらいで往復。

サドル位置を若干修正できた。 これでロングはいけそう。


ちなみにY’sではこれらの買い物をしてきた。

・ボントレガー レースライト リヤボトルケージ
・トピーク ポケット ロケット DX マスターブラスター
・リクセンカウル AM813 コンパクト
・POLERボトル グリーン 24oz.
・OGKツール缶 ショート
DSCN5897.jpg


まずはリヤボトルケージ。
必ずチューブラー2本を積載したいのだが、普通に考える収納は「サドルバッグ」であるが、チューブラーだと相当デカイのでないと到底入らない

前回のようにリヤにシートポストにアダプターでバッグ装着か、とも考えるが、残念ながらCLXはカーボン製のエアロシートポストのためにポストに固定する類のものが全てNG。。

と、そこで思い付いたのが、ハワイと言えば「トライアスロン」。
トライアスロンといえば空気抵抗低減と、長距離故のボトル所持数が多いことから考え出された リヤボトルケージ!! (笑
しかも、サドル固定タイプのこいつなら、CLXにも装着が可能。
DSCN5914.jpg

片一方のボトルケージをテストでリクセン化。
ハンドル部に仮で装着したリクセンコンパクトと交換装着が可能。
DSCN5921.jpg

サドルと同じボントレガーなのでマッチングも完璧。当然角度も変えられるし、航続距離を伸ばすならプロペラントタンクを、、じゃなかった、CO2ボンベ2本を装着することも可能。
ボトルホルダー内とその横にもうひとつ、チューブラータイヤを縛り付けることができた。
DSCN5920.jpg

こちらは24oz.のグリーンのポーラーボトル。これでグリーンを2本揃えた。
ツール缶はショートに変更し、リヤのケージへ移動。

DSCN5917.jpg
おまけに念願の小型ハンドポンプをボトルホルダー横にブラケットを装着して固定。
このポンプを選定した理由は、通常、高圧を入れようとすると普通のポンプではバルブとリムを持って押さえつけねばならないが、イーストEC90SLはセミディープリムであり、80mmエクステンションバルブを装着している為にそれができないので、バルブに差込後、外れにくいロックレバーがあるものが必須。
それでいて、最低160PSI/11気圧を入れることができること。 小型軽量であること、ボトルケージの横にブラケット装着できるもの、、で多数の中から選んだのが、このトピークのヤツ。
ミニモーフも気になっていたが在庫無しだった。




じゃじゃん、




だんだんとホノルル仕様になってきた。 もう一度、試走しておきたい。
DSCN5910.jpg




走行距離:32km
実走行時間:1時間22分
※あとは間違ってクリアしたので不明






★面白かった、参考になったと感じた方!(笑 ポチッとクリックご協力お願いします!
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ



f_02.gif

人気ブログランキングへ



テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

ホノルル撮影隊!? (笑 ロード搭載新型ビデオカメラ投入! COLNAGO CLX

覚えているだろうか。 (知らないってw

何人かの方は見たであろう、ハワイは、 「2007年 ホノルルセンチュリーライド」 での私の思い出の参戦レポートVTR。  (笑

DVD.jpg
※一部では、同じツアーの女の子を160kmもの間、追い掛け回していたビデオとのウワサがたっていた。(爆


一昨年のセンチュリーライドで、手持ち&MTBハンドルバー搭載で参戦レポートビデオを撮影し、帰国後、DVDに編集・音入れし、ビデオを作成していたのだ。


折角、海外りょK(違った、、 大会参加するのにビデオを楽しく撮影して記念に撮っておきたいではないか。


前回のホノセンに投入し、今でも稀に雨のレースレポ画像撮影に使用している、SANYOの防水CAMである 「ザクティCA6」 であるが、バイクへのマウントの為に様々な機器を試し、最後に選択していたのがSLIKのロアーII<6021・クランプヘッド32>だ。
ザクティCA6

ケンコー スリック 三脚アクセサリー ロアー2 クランプヘッド32 420925ケンコー スリック 三脚アクセサリー ロアー2 クランプヘッド32 420925
()
ケンコー

商品詳細を見る


これにVelbon QRA-3のクイックシューマウントの組み合わせで乗車しながらも手持ちに切り替えて海岸線などを撮影できるのだ。

Velbon QRA-3 ブラック ミニクイックシューVelbon QRA-3 ブラック ミニクイックシュー
()
ベルボン

商品詳細を見る

注:オフロードでの搭載撮影には向かないですよ....








さて、今回のホノルルでは、液晶が壊れているCA6に代わり、今回も同じことをやろうと同様の新型ザクティシリーズでもあるDMX-WH1を購入し、投入することにした。
SANYO ハイビジョン 防水デジタルムービーカメラ Xacti (ザクティ) DMX-WH1 ホワイト DMX-WH1(W)SANYO ハイビジョン 防水デジタルムービーカメラ Xacti (ザクティ) DMX-WH1 ホワイト DMX-WH1(W)
(2009/03/19)
三洋電機

商品詳細を見る
2009ホノルルセンチュリーライド撮影用
本体そのものは多少ショボイ部品構成ではあるが、以前と同じくSD(SDHC)カードへの記録であることと、30fps以上の撮影が可能。そして防水であることが共通項目だ。

これに加え、WH1は防水性能が3mに深くなったことと、一番の売りが1280x720ピクセル[30fps]のHD(ハイビジョン)撮影が可能になったことが挙げられる。おまけにバッテリーは200分撮影が可能で、16GのSDHCカードには3時間51分も記録できるのだ。

これはバイク搭載には都合がイイ。

同時発売のザクティCA9という選択肢もあったが、形状が手持ちスタイルの為にCA6よりも高さが高いのが難点。 この為に微振動やブレに非常に不利。

対してWH1はハンディカムスタイルの為にマウントに対して高さ的/重心的に”据わり”がいいのと、ザクティDB-L20の難点でもあるバッテリーの”持ち”を優先した。



ざっくり、こんな感じ。

レイアウトや装着位置はこれから検討。

DSCN5893.jpg


DSCN5887.jpg
DSCN5891.jpg
DSCN5892.jpg



撮影画像は今までと比較するとめっちゃキレイ。

取り敢えず、これで搭載状態の動画撮影を試し撮りして試行錯誤したい。







しっかし、デジカメでなく、スコール対応の動画撮影前提だと前回にも増して、すごい重量増だな(笑

スペアのチューブラータイヤも二つは持ちたいし、ハワイなので給水ボトルは二つと少々のジェル、海外携帯電話や小額のUS$札、高圧ハンドポンプや工具や両面テープなどさすがに海外でのロングライドでは持ち物が増える。。。

さすがに全部ジャージのポケットには入らんぞ。

遭難はしないが、、万が一の事態は、、言葉がうまく通じないと日本よりキビシイ。。(笑





★面白かった、参考になったと感じた方!(笑 ポチッとクリックご協力お願いします!
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ



f_02.gif

人気ブログランキングへ



テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

ContourHD Helmet Camを購入!! MTBやロードでの動画撮影用に。

米国から届いた。
ContourHD Helmet Cam2

HD(ハイビジョン)撮影も可能なウェアラブルカムの最新型 ContourHD Helmet Cam だ。(^^

ContourHD Helmet Cam

液晶が無かったり30fpsだったり、、微妙なトコがアレなのだが、このコンパクトさとアルミボディ、3時間の撮影が可能など、実用上は良さそうだ。


数回撮影してみた、、



まぁまぁ、良さそうだ。  







・・・が、















、、、 すぐに使えなくなった。


僅か数分の使用で、、電源が入らなくなった。  バッテリーも熱い。

very very hot!!! なのだ。


 

どうやら壊れたらしい。。 米国へクレームのメールを送り、症状を伝える。


そんなことはない、というものの、こちとら充電するだけで本体さえとても熱くなるのだ。。

しかし、すぐにsend backしてくれとのこと。 一応、ショップは1年間保証だ。


了解、EMSで発送。(着払いができん。。泣)





こりゃホノルルセンチュリーライドには間に合わんな。。。。。









★面白かった、参考になったと感じた方!(笑 ポチッとクリックご協力お願いします!
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ



f_02.gif

人気ブログランキングへ



テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

やっちまった!、、決戦用タイヤがパンク!!!  Vittoria CORSA EVO CX-II

先日は、津○山で仕事だったので久しぶりにロードでサドル交換後の確認も兼ねて出動した。



・・が、、仕事場に入門して激坂を上っている途中、 それは確かに、、カーボンホイールを「ガッ!」と打ち付けたような気がした。


そう、、マウンテンバイカーならではの痛恨のミス
ひび割れて大きく広がった道路の亀裂を、アウターでガシガシ踏んで何事も無くクリアしてしまったのだ。


そのうち、、リヤタイヤから振動が入ってきて、、それが上がっていくうちに大きくなる。


咄嗟に思った。




パンクだ・・・・・・!



すぐに到着したので、タイヤを確認する。
やっちまった。。。
DSCN5868.jpg
ここでした。エア漏れは。


チューブラーのコルサエボなので修理は利きません。。
今日は仕事場に置いていくことに。。
DSCN5869.jpg

帰りは作業場にあった折り畳みチャリで帰った。


え?、サドルの後ろにスペアタイヤ積んでるじゃん、って??

正解。

でも、チューブラーだし両面テープで貼り付けているので、、、、このまま万が一用のスペアのRALLYを装着してしまうと、、来週のホノルルの本番にもRALLYで出てしまうことになる。。。


それではあまりにも「残念」なので、同じ決戦用のコルサエボCX-IIを買わなきゃ・・。。。


しかし、、家出るときに空気圧は9気圧にはしたはずだから空気が足りなかったというワケでも無いだろうに。。。
たかだか200kmぐらいで実売8千円(定価は1万円オーバー)のタイヤをダメにしちまった。。(泣
「PRB 2.0 耐パンク性能ベルトによって、耐パンク性能を更に高めた」、というのが売りだったような・・。
タイヤ幅も21cより23cの方が良いのだろうか、変わらない気もするが。




しかし、ホノルルやオアフ島は道路事情が悪いから危険だな。
そう言えば、エボCX-IIに高圧に空気を入れられるポンプを買わなくちゃいけないんじゃないか??
今は小さいポンプ&CO2ガスでロードは対応しているが、、ボンベは飛行機で現地には持っていけないので、ハンドポンプのみでエアを入れなければならない。

エボCX-IIって、、最低空気圧が8.0PSIからなんだよね・・・・・(汗
最高が14PSIまでだが、、携帯用ポンプでここまで入れられるのさえ無いんじゃない??




★面白かった、参考になったと感じた方!(笑 ポチッとクリックご協力お願いします!
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ



f_02.gif

人気ブログランキングへ



テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

ロングライド 雛鶴峠往復! COLNAGO CLX


さて、ホノルルの前のロングとして、S澤さんとロングライドに出掛けた。(注;私にとってはロング)

行き先はいつも行っているらしい「 雛鶴峠 に」、ということだったので、なんとなく地図を見ただけで出掛けた。


朝8:00に世田谷の自宅を出発。

DSCN5724.jpg

多摩サイをあがり、是政橋でS澤氏と合流。

その後、日野橋まで多摩サイを流す。

結構、サイクリストもいます。


日野橋で左折し、20号に入ります。雨が降ってきました。

そのまま、まっすぐひたすら日野、八王子、高尾、と直進していると雨も止みます。
DSCN5727.jpg

この辺から40km/h近くで巡航。さすがに西八王子辺りで千切れそうになる。
S澤さんのケイデンスにあわせるよう、足を回す練習です。


DSCN5728.jpg


高尾を過ぎてからは、大垂水峠を超える。
さすがに軽く置いていかれる。。

なんとかクリアし。相模湖を過ぎてからコンビニで休憩。

このまま天気ももちそうだったので、行けるトコまで行くことに。

ここまでの途中、な○しまのチームの方と多数遭遇。

雛鶴峠往復はチームの練習コースらしい。

坂をキコキコ上っている間に、軽~く、、な○しまチームに追い抜かれていく。 あれぐらいの脚力が欲しい。。。(泣

S澤さんも挨拶しつつ、私にあわせてくれている。


・・・がやはりあっという間に見えなくなる。 調子悪いのレベルが違う。。


いつの間にか雛鶴峠は始まっており、数えられないほどアップダウンが続いて、、だんだん足に堪えてくる。
心拍もあがらず、足だけが回らない。 もちろん、私の練習不足に違いない。DSCN5731.jpg


そうこうしているうちに、、うわさのトンネル??
DSCN5730.jpg

ついに目的地でもある、頂上のトンネルです。
このトンネルを通って向こう側に降りれば、リニア実験線や都留市、大月に抜けられるらしい。
DSCN5729.jpg

もちろんここは山梨県の上野原。

バスが富士急というのがすごい(笑 結構な距離来たものだ。
DSCN5732.jpg


お気付きの方もいるかもしれないが、、、今回は写真が少ない。
写真を撮るヒマなど無いぐらいハイペースだったのだ。。


さて、そして引き返します。


あちらから来ますが、、
ここで、DSCN5735.jpg

少し下ってくると、、、
DSCN5736.jpg

噂の 玉の入まんじゅう 屋 です。 見たことありますね。
DSCN5738.jpg

ここで休憩です。
もちろんあんこ入り饅頭を。
DSCN5734.jpg

S澤さんと同じチーム、な○しまの方もいらっしゃったので少しお話。
DSCN5733.jpg

他の方は先に出発しましたが、休憩後、また下ります。
DSCN5737.jpg


来る時、アップダウンだったので、帰りもまた上り返しがあって足にキマス。 そしてこの先、まだ大垂水もあるので先が思いやられます。。
DSCN5739.jpg

多分、このホイールでないと早めに足が売り切れてたでしょう。。(笑
DSCN5740.jpg

ギャーンと飛ばしてきて、
DSCN5741.jpg

相模湖を通り過ぎます。
DSCN5742.jpg

ここから、いよいよ大垂水峠 です。
DSCN5743.jpg

ここまでで既に100kmを走っています、さすがに100km超えてこのペースで大垂水とはちとキツイィ。。。
DSCN5744.jpg

もちろん、すぐに10km/h台、、そして最後にしゃ10km/hを割って、、インナーでリヤをガチャガチャやります。
どうもシフターがバチンと決まりません。。。

S澤さんはダンシングであっという間に居なくなります。
DSCN5745.jpg

なんとか、、ラップを計りつつクリア。
股関節とお尻が痛いです。 ポジションを少し変更してきたのと、サドルをインフォームRLXに戻してきたからでしょう。


高尾まで戻ってきました。 ここからは高速巡航についていかなくては・・・・
DSCN5746.jpg


行きと同じく、高ケイデンスで、、といいたいとこだがあまり足が回らんね。。(笑

少しコンビニで休憩します。

少し行って、どうやら八王子駅の方に、な○しま運営のエコドームというところがあるらしく、立ち寄ってみることに。
DSCN5747.jpg

到着!!  こんな商店街の中にあるのね。。 
DSCN5750.jpg

店内にはバイク展示と地図やノミモノ類、ポスターや案内など、色々とあります。 (注:バイクを売っているトコロではありません)
中には会長さんがいらっしゃいました。
DSCN5751.jpg

バイクを止めて、、中をしばし、見学。
DSCN5752.jpg

なるほど、八王子E-D。。八王子EDとはエコドームの略ね。
聞けば、別にな○しまのチーム員だけでなく、普通のサイクリストも休憩所として使っていいのだとか。
DSCN5753.jpg
会員数も6百人以上もいるらしく、、儲かっているようだ・・・・


八王子を再スタートし、日野を越え、またハイスピード巡航で日野橋まで来ました。
DSCN5755.jpg

ここを右折し、、
DSCN5754.jpg

ついに多摩サイへ

DSCN5757.jpg

多摩サイはスローダウン。せいぜい30km/hぐらいでクルージング。
いいね~、やっぱ多摩サイまで来ると安心するね。
DSCN5758.jpg

DSCN5759.jpg

府中辺りで、S澤さんとお別れ。 お疲れ様でした、引いてくれてありがとう!!!

次はラジコンキャンプ大会でね!!(笑

DSCN5760.jpg

調布、狛江と抜けて、、世田谷へ入ります。
DSCN5761.jpg

自宅に到着しました。

早速、サドルをインフォームRLXからRLに交換してみた。
DSCN5762.jpg



休憩無いとやっぱ100km以上のライドだと、さすがにお尻が痛くなる。

坂で頑張れば頑張るほど。ケイデンスあげればあげるほど。

もう少し乗れば合ってきそうな気もするが、ここは安全のためにホノルルはRLで行こうと思う。

今回は平坦路はかなりスピードあげた巡航で、脚力・ケイデンスともに、勉強になった。
ただ、、相変わらず、坂になるととたんにスピードが落ちる。。。
かなりホイールに助けられたな。。。

今回の距離プラス、、数十キロ程度は平坦路ならまだまだ30km/h以上で行けそう。


そして今日の負荷&スピード、距離に加え、夏休みの桜島での熱対策、ホイールにサングラスで、総合的にホノルルセンチュリーライドぐらいだったら大丈夫そうです。


★本日の記録★
全走行距離:141.2km
消費カロリー:2766kcal
実走行時間:5時間50分
平均速度:24km/h
平均心拍:151bpm
平均ケイデンス:65rpm
最高速度:62.8km/h
最高心拍:183bpm






★面白かった、参考になったと感じた方!(笑 ポチッとクリックご協力お願いします!
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ



f_02.gif

人気ブログランキングへ





テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

ホノルルセンチュリーライドの案内が届いた!!!

やっと、センチュリーライドの書類諸々が届いた。

DSCN5717.jpg

今回は専門のツアーでなく、個人で事務局に申し込んだので届くまである意味ドキドキ。
DSCN5723.jpg


早速確認するのは、もちろんゼッケン番号!


なんと、、初めての百番台で、185番 だ。

DSCN5718.jpg

ゼッケンは、現地に飛んでから、オハナ・イーストホテルにある、プリンセス・カイウラニ・ルームに設置された大会事務局へ取りに行かなくてはならない。
前回、経験済み。
そこで、胸と背中のゼッケン、ヘルメットのゼッケン、バイクに貼り付ける2枚のゼッケンを受け取り、装着する。
DSCN5720.jpg
DSCN5719.jpg


ちなみに、、今回はJAL本体が抜けてコストダウンが激しいが、、足首につけるチップが無いらしい。
しかも、エイドステーションで現地のボランティアから通過のシールを書くポイントでゼッケンに貼り付けてもらえたのだが、今回は無し。
ゴール後にスタンプを自分で押すという悲しさだが、、ある意味、エイドステーションをスルーしても問題ない、ということにもなる。

前回までは足首のチップを各ポイントで記録させるために、スローダウンコースへ入り、自転車を降りて押してセンサーマットの上を痛快し、エイドステーションに行って補給しつつ、シールを貼ってもらっていたのだが、、今回はそれのどれも必要無いということになる。。。

こりゃスピード競われるね、トップ集団は。


日本は25日に発つつもり。
向こうで走れるかな? バイシクルショップにも寄ってみよう。10年近く前に一度行ったっきりだ。


DSCN5721.jpg
DSCN5722.jpg








★面白かった、参考になったと感じた方!(笑 ポチッとクリックご協力お願いします!
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ



f_02.gif

人気ブログランキングへ



テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

おNewサングラスできました!! ルディプロジェクト ジオン!Get!

やっとできましたよ、新しいサングラスが。(^^v

今まで使っていたオークリーのサングラス XX:TWENTYは、かなり長い間使っていて、ノーズピースを無くした事やレンズの傷、踏みつけられたり、、散々酷使してきたけど、まだまだ頑張って使っていた。
DSCN5660のコピー
DSCN5711.jpg



新しいサングラスは長い間探していたのだが、、さすがに今のものがくたびれたことと、外から出来るだけ視線が見えないレンズが欲しかったことと、そろそろロードにも似合う白いサングラスが欲しかったところ、、やっとオークリーから新しいJAWBONEが発売され、購入する決意ができた。

ちなみに今のオークリーは、御徒町のオードビーさんで購入。今となっては有名店。
もちろん、レンズはショップオリジナルで私専用の度付きレンズでかなりフィットが良い。


しかし、今回はうちの近くの中野島にあるメガネのナカジマさんにお世話になった。
残念ながら特殊なスポーツサングラスで度付きを作れる実績のあるお店は少ない。


お店に見に行った時にオークリーのJAWBONEも見たのだが、一際、ルディ・プロジェクトのサングラスが目に入り、気に入った。
聞くところによると、ルディに直接オーダーでイヤー部分やノーズ部分もホワイトで揃えた「ジオン レーシング」で、ショップオリジナルとのこと。
しかも、レンズ無しでフレーム価格を抑えているという。

ということで、2回目の来店で購入したのだ。


さて、今日は早く帰れたので、着替えて受け取りに出動。
DSCN5658_01.jpg
DSCN5661.jpg

多摩サイを中野島へ。
DSCN5664.jpg
到着!
DSCN5666.jpg
帰りはやはり暗くなり始めましたが、LEDがあるから大丈夫。
DSCN5668_1.jpg
多摩サイの夕焼けです。 子供のプールのお迎えに行ってから帰ってきました。
DSCN5671.jpg


レンズは、度を今のサングラスとあわせて、色がピンク系でミラー加工を施し、約2万円。
フレームはジオンレーシング(フルホワイト)でレンズ無しの特注であわせて合計、4万円程でした。
DSCN5714.jpg


いや、しかし、メガネかけは金が掛かるのぉ。。。(コンタクトってしたことないのよね。。)

DSCN5692.jpg
DSCN5694.jpg
レーシングモデルの証、RUDYのマーク。
そして風除けのサイドシールドも脱着可能。
DSCN5693.jpg

ちなみにこんな感じになります。
DSCN5709のコピー1
DSCN5697.jpg



ミラーが入った分、今までのものより少し暗めに感じる。

まだ慣れないし、明日は早速、試しに行ってきます!!






★面白かった、参考になったと感じた方!(笑 ポチッとクリックご協力お願いします!
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ



f_02.gif

人気ブログランキングへ



テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

朝霧高原キャンプにロード持っていったけど走れなかった。。

土日は富士山朝霧高原でキャンプ!
DSCN5591.jpg


朝方にでも走ろうかと思って、ロードを持っていったけど、、、やっぱり走れなかった。。
DSCN5589.jpg



ってことで、ビール飲みながらセッティング変更やS澤さんと話しを。
コピー ~ DSCN5587



↓S澤さんバイク(初日の朝に富士山1周してから来たらしい)
DSCN5597_2JPG.jpg




今度の土曜日辺り、どこか走りに行こうと計画中。




テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

昨日はコルナゴCLXで会社へジテツウ!!


昨日ちょっとホイールのシェイクダウンも兼ねて、、今週唯一走れそうな天気だったので、会社まで朝練で行ってみた。
DSCN5463.jpg


期待のイーストンEC90 SLホイール。

部屋から持ち出し、イザ、会社へ!!!


自宅から出たとき、一漕ぎ目で素晴らしい加速が、、、、・・・・・・・・と思ったが、、




大して変わらない。。。


なんとなく、軽い気はするのだが、、、予想していたのはフロントがウイリーなんかしちゃったらどうしようとか(ウソ、チェーンが外れたかのようにクランクが超高回転してコケちゃうかと思うぐらいの(イイスギ・・・w、、、挙動を想像していたのだが、、あっけないくらい、変わらない。
いや、現実的には乗り心地もよくスムーズ過ぎて、分かりにくいのだ。。


初めてのチューブラー。
CLXの乗り心地の良さに、更に拍車を掛けるようにシルキーでスムーズだ。

実にしっとりと転がっている。いや、回転しているのを感じさせないぐらいだ。
コルサEVOCX-IIなので柔らかいしグリップ感もある。
まだ空気圧が8気圧~9気圧ぐらいなのだが。。



246号に入りスピードが上がると確かに 巡航速度を意地しやすい・・ かも
目黒の上りになると、、、 ちょっち楽・・ かも。。

それ以外は通勤時間とあってクルマが多い。。。あまりスピード出せず。


白金周辺でのストップアンドゴーでは明らかに出だしが変わっているようだ。
トルクを掛ければシッティングでも「クンッ」と前に出る感覚。 さすがに400gも軽いとココは変わるだろう。。

会社到着後、こっそりビル内へ持ち込んで倉庫に保管。
更衣室で着替えてサッパリ。
DSCN5474.jpg


帰りは、サドルをSMP~RXL、そしてRLに交換してサドル高さが変わってしまったのでシートポスト位置を10mm近く上げて帰宅した。
やっぱサドル交換したら高さや前後位置が変わるね。。
今度から気を付けよう。
そうそう、インフォームRLも購入して乗ったが、まぁ、問題なさそう。もっと乗り込めばセッティングも決まってきそうだ。

でも、、やっぱスタイル含めてインフォームRXLも捨てがたい。。。もう一度、RXLに交換して乗ってみよう。
最悪はRLに戻すべし。


帰りはさすがに少しずつ交換した違いがわかるようになってきた。

敢えてルートを変えて、色々と走り方を試してみる。
DSCN5476.jpg


全般的には「劇的に・・」とは言えないが、、少しだけ脚力の「足し」にはなりそうだ。
国内価格30万円の価格ほどの効果は無いか・・・・。


たかだか30kmちょっとだけだったので、もう少し走り込みたい。
DSCN5477.jpg




そうそう、、しかし、ジテツウで目に付くのは交通法規を守らない自転車乗りだ。
ムカついてしょうがない。
DSCN5475.jpg
ママチャリはある意味仕方が無いにしても(それでも逆走など論外だが)、、ピスト乗りやロードでもそんな奴らが非常に多いのがどうしようもない。
行き帰りでかなりの自転車乗りと会ったり、走ったりしたが、、同じくらい信号守っていたのは行きに女性のロード乗り一人ぐらいだったぞ。。


格好悪いったらありゃしない。




今回の記録。

実走行時間:1時間25分
走行距離:32.01km
平均車速:22.6km/h
平均ケイデンス:65rpm
最高速度:43km/h







★面白かった、参考になったと感じた方!(笑 ポチッとクリックご協力お願いします!
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ



f_02.gif

人気ブログランキングへ



テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

ブログ全記事表示

プロフィールと愛車達

GAGAのプロフィール

Author:GAGA

~29er乗りのサイクルスローライフ~


マウンテンバイクからロード、スノーボードにフライフィッシングからキャンプ、サバイバルゲームからプラモデル/フィギュア、ラジコン、デリカD:5等々、多趣味な40男のブログ。

開く

高脂血症の食事療法

【食事療法編】

★食事のポイント
(コレステロールが高い場合)
・エネルギー量の制限
・コレステロールを多く含む食品の制限
・食物繊維の摂取をふやす
・P/S比を上げる※1
 ※1:P/S比は、血中コレステロールを低下させる作用がある多価不飽和脂肪酸(P)と、増加させる作用がある飽和脂肪酸(S)の摂取比率。

★高脂血症を防ぐ食事の基本
1. 偏らず「栄養バランスのよい食事」を。
2. 摂取総エネルギー量を抑えて、適正な体重を保つ。
3. 飽和脂肪酸(おもに獣肉類の脂肪)1に対して不飽和脂肪酸(おもに植物性脂肪や魚の脂)を1.5~2の割合でとる。
4. ビタミンやミネラル、食物繊維もしっかりとる。
5. 高コレステロールの人は、コレステロールを多く含む食品を控える。
6. 中性脂肪が高い人は、砂糖や果物などの糖質と、お酒を減らす。

★コレステロールを下げる食品の分類
食品
※体内にあるコレステロールの7割前後は、体内で合成されています。
※血中のコレステロールを増やす食品として明らかになっているのが、飽和脂肪酸です。逆に体内のコレステロール値を下げる働きをするのは、不飽和脂肪酸を多く含む食品です。
※ポテトチップスは食品としては全くコレステロールを含んでいないし、チョコレートや即席麺に含まれるコレステロールもわずかだけど、体内でコレステロールを増やす働きがあります。 ※コレステロールが多く含まれている卵の黄身や肉の脂身、魚卵、イカ、エビ、ウニなどは控えめにし、バターやマヨネーズなどは使わずに植物性のドレッシンクを使うようにしましょう。  また、野菜、大豆製品(納豆・豆腐・煮物など)は毎食食べるようにし、野菜以外でも繊維分を多く含む食物(コンニャク、サツマイモ、キノコ頬、海藻頬など)は積極的にとりましょう。 繊維分の多い食物はコレステロールを体外へ出しやすくします。

=================================

   My Bike   

★Mountain Bike 愛車★
 ●Gary Fisher/ゲイリーフィッシャー 29er
  '09 MAMBA
   w/09 FOX F29RL 80mm G2
  MAMBA

★Road&Cross&MiniVero Bike 愛車★
 ●'08 COLNAGO CLX
  COLNAGO CLX
 ●'09 GIANT ESCAPE R3 ジテツウ仕様
 ●'10 BS JOSIS wgn

開く

 以前所有していた自転車

高校の頃はセパハン付けたNSRレプリカの自転車...

1994年~:GT TEMPEST
        GT AGGRESSOR
1996年~:GIANT XCX-SE 24in
1996年~:Yeti KOKOPELI
        Yeti LAWWILL4
1998年~:YETI ARC
2002年~:YETI AS-R
2007年~:Cannondale GEMINI
        Cannondale F300
        Cannondale F2000SL
2008年~:Cannondale '05Scalpel US
        Cannondale '06RUSH
2009年~:Cannondale '08Scalpel
2010年~:Cannondale '10 HOOLIGAN 9

~現在に至る~

=================================


↓自転車ブログに参加しました! ランキングのためポチッとお願いしますね! (^^
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへにほんブログ村 自転車ブログ 29erへ
にほんブログ村
↑他にも沢山の自転車ブログが集結していますよ。是非見てみて下さい。

FC2 Blog Ranking人気ブログランキングへ
Mail to:

目標とスケジュール!

開く

 ●2011年の目標とスケジュール/イベント

【2011年の目標とスケジュール】

★3月5日 東京エンデューロ 2011 River Stage★
 <コーポレーション2人チーム ロード出場!>
 COLNAGO CLX


5月より中国・上海へ転勤となったため、以降レーススケジュールは白紙に。

★5月15日 第8回アドベンチャーイン富士見★
 < MTB50km エントリー済み! >
 29er '09MAMBA
 ※震災の影響で大会開催中止※

★6月12日 第8回Mt.富士ヒルクライム★
 < 一般24kmロードエントリー済み >
 結果:DNS  COLNAGO CLX

9月○日 ホノルルセンチュリーライド2011
 <ハワイ-オアフ島/100mile参戦予定>
 COLNAGO CLX
------------------------------
※注釈
★赤色★:エントリー決定済 / 参加済み
☆グレー☆:エントリー計画中....
○グレー○:その他 イベント
------------------------------


開く

 ●2010年の目標とスケジュール/イベント

【2010年の目標とスケジュール】
GAGA2のアドベンチャーイン富士見に向けて

★1月4日 走り初め茅ヶ崎~府中ライド★
 <初走!!>
 29er '09MAMBA
★1月23日 SAT 2周年記念オフ@A山★
 <記念オフ参加!!>
 29er '09MAMBA
★3月27日 #1オフ練&花見★
 <チーム○○○○○MAPオフロード練習>
 29er '09MAMBA
★4月3日 三浦半島1周LSD練★
 <チーム○○○○○MAP LSD練習>
 COLNAGO CLX
★4月29日 6トレライドへ変更★
 <チーム○○○○○MAP HC練習>
 29er '09MAMBA
★5月5日 大名栗林道ヒルクライム★
 <チーム○○○○○MAP HC練習>
 29er '09MAMBA

★5月16日 第7回アドベンチャーイン富士見★
 < MTB50kmタイム40分短縮して完走! >
 29er '09MAMBA
★6月6日 第7回Mt.富士ヒルクライム★
 < MTB男子クラス 無事完走!! >
 29er '09MAMBA

★7月23日~25日 ネイチャートリップ!
 ecoツアー in 伊豆大島への島旅★
 < 会社を飛び出し、夜の竹芝桟橋から
  MTBで島一周の旅に.... >
 29er '09MAMBA

☆9月11日 大名栗林道ヒルクライム☆
 <ガレ場ヒルクラツーリング>
 29er '09MAMBA

☆9月19日 SDA王滝クロスマウンテンバイク☆
 < MTB100km参戦!
  王滝まで辿り着けずDNS..>
 29er '09MAMBA

☆10月23日 ゆるゆる浜名湖サイクリング☆
 <浜名湖1周サイクリング企画参加!
  一応、一周してきたよ~>
 29er '09MAMBA

------------------------------
※注釈
★赤色★:エントリー決定済 / 参加済み
☆グレー☆:エントリー計画中....
○グレー○:その他 イベント
------------------------------

開く

 ●2009年のおもゐで/RACE

【2009年のおもゐで -参加RACE】

★2月21日 初ヤビツ峠 ヒルクライム輪行★
 <一人旅 行ってきた!>
 COLNAGO CLX
★3月1日 knpr尾根 ヒルクライムツアー★
 <五日市方面 参加してきた!>
 08 SCALPEL

   [雪山行事]
 ○3月14日 オール○○ SKI大会○
  男子スノーボードクラス
  <志賀高原/一の瀬ファミリースキー場>
    <参加してきた!>

★3月29日 #2ヤビツ峠ヒルクライム輪行&
  裏ヤビツ~宮ヶ瀬湖~津久井湖~
  高尾~日野橋~多摩サイツーリング★
 <一人旅 行ってきた!>
 COLNAGO CLX

★4月11日 大名栗林道ヒルクライムツアー
 <埼玉県 大名栗林道 参加してきた!>
 08 SCALPEL
★5月10日 狭山湖近郊トレイルツアー
 <埼玉県 狭山湖近郊 参加してきた!>
 29er '09MAMBA
5月17日 アドベンチャーイン富士見50km
 <富士見パノラマ MTB50km完走!!
 Time短縮!! >
 29er '09MAMBA
5月31日 セルフディスカバリーアドベンチャー
 SDA in 王滝42km

 <長野県木曽郡王滝村START
 エントリー済み!! >
<子供の運動会と重なり、DNS> 29er '09MAMBA


★7月20日 第二回 チキチキ!海の日に山に行こうトレイルツアー
<五日市方面 TRTR温泉、UMNK峠、UMNK峠、FTDK峠>
 29er '09MAMBA

★7月25日 富士山1周トレーニング
 <富士山周回 約120km>
 COLNAGO CLX

○夏季休暇 実家帰省○
★8月10日鹿児島県 桜島 1周ライド★
 <実家から自走して1周し帰宅>
 COLNAGO CLX

★8月14日鹿児島市内~陸回りで桜島へ ツーリング★
 <薩摩半島~大隅半島経由~桜島>
 COLNAGO CLX

9月27日 ホノルルセンチュリーライド2009
 <ハワイ-オアフ島開催/ 100mileタイムアップ!!
 100mile走破&タイム短縮済!! >
 COLNAGO CLX

開く

 ●2008年のおもゐで/RACE

【2008年のおもゐで -参加RACE】

★2月24日 a.b.c cup Vol.39出場
 <幕張 参加!!>
 SCALPEL
★4月27日 大名栗林道 参加!
 <埼玉県 飯能方面 大名栗林道>
 RUSH
5月18日 アドベンチャーイン富士見50km
 <富士見パノラマ MTB50km完走!>
 RUSH
8月2~3日
 会社同僚 富士山登山イベントの
 ベースキャンプ担当を兼ねた....
  第3回 富士MTBサマーキャンプ
  24時間エンデューロin小山
  (8時間ソロ 出場!!)

 <静岡県小山町 - 富士山麓>
 RUSH
★8月31日
 大名栗林道 中止のため......
 S尾根 DHツーリング 参加!!!!
 <奥多摩方面>

 RUSH
★9月6日
 第三回チキチキ柳沢峠ヒルクライム大会
 <奥多摩方面 参加!!! >

 SCALPEL
  ○5~9月 一人遊び自粛期間(終了) ○
9月14日 セルフディスカバリーアドベンチャー
 SDA in 王滝100km

 <長野県木曽郡王滝村 参加!!!DNF>

 RUSH
  ○11月 多摩サイに引越し○
★12月14日
  Trail7に走りに行こう!
  <埼玉県飯能市「Trail7」(仮名)> --雨天中止--
08 SCALPEL

開く

 ●2007年のおもゐで/RACE

【2007年のおもゐで -参加RACE】
★11月11日 マウンテンバイクレースイン緑山
 スタジオ・シティ/ WD-40レース 35-39才クラス出場
F2000SL

2007年6月。
MTBで走ることの目標、このブログのきっかけとなったイベント。
9月30日 ホノルルセンチュリーライド2007
 ハワイ-オアフ島開催/ 100mile走破!

F2000SL
SANY0301.jpg



リンクツリー
時刻と天気予報

-天気予報コム- -FC2-


QRコード
QR
ブログ内検索&カレンダー
●ブログ内検索●

08 ≪│2009/09│≫ 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

●現在までの全ての記事タイトルを「一覧表示」する●


最近の記事とコメント/ツリー表示


●全ての記事を一覧表示する●


記事のカテゴリー別表示
ユーザータグ

上海 中国 東京エンデューロ エンデューロ TOKYO Stage River 王滝 9王 SDA マンバ 29er MAMBA MTB 富士ヒルクライム ゲイリーフィッシャー GARY 29er FISHER 355 Raven ZTR NoTube ゲイリー アドベンチャーイン富士見 MAMBA CLX COLNAGO コルナゴ センチュリー ホノルル GAEY ダイナパック DynaPack トピーク TOPEAK キャノンデール 砧公園 富士見 MOTO Cannondale RIZE アドベンチャーin富士見 TOKYOセンチュリーライド RUSH ラッシュ スピナジー SPINERGY 境川 ポタリング F2000SL SCALPEL レフティ LEFTY 東京センチュリーライド スカルペル GARMIN 

RSSフィード








実際に使用している商品紹介!2


【オススメ品】フィニッシュライン(FINISH LINE) バイクウォッシュ 1000ml


フィニッシュライン(FINISH LINE) イージープロブラッシュセット


フィニッシュライン(FINISH LINE) テフロンプラス「ドライ」ルーブ 60ml


【オススメ品】フィニッシュライン(FINISH LINE) クロスカントリー「ウェット」ルーブ 60ml


イベント用テントのシナノテント


【入荷致しました! 】ネーム入れ(名入れ)無料サービス中! MTB耐久レースのピットや、里山ベース、チームイベント等に超使える!!!...





マキシス フライウェイトチューブ 仏式 26インチ×1.9-2.125


MAXXIS マキシス XCタイヤ MONORAIL モノレール
マキシスの2008年最新XCモデル!!!! 取り敢えず、モノレールだ!!お奨め!!
転がりとグリップ、クッション性を両立させた新作クロスカントリータイヤ
センターには小さなブロックが連続して配置され、転がり抵抗の軽減に貢献しています。
ミドルブロックは間隔が広く配置されることで泥詰まりを無くし、サイドのC字型のブロックは高いグリップ力とコントロール性能を誇っています。


マキシス アドバンテージ 26×2.1
少々ウェッティな里山でも使える!! XCオールラウンドのハイグリップタイヤ!
フリーライドにも最適なハイグリップXCタイヤ 大量のエアボリュームと大きなサイドノブが特徴のアリソン・ダンロップがデザインしたオールマウンテンタイヤです。
対向した平行四辺形のノブが登りとブレーキングに威力を発揮します。
傾いたセンターノブが転がり抵抗を最低限に抑え、間隔のあるノブデザインが泥をすばやく落とします。


MAXXIS マキシス XCタイヤ RANCHERO ランチェロ
街でもレースでも使用可能なオールラウンドMTBタイヤ 独特なブロックパターンの配列は、驚異的な転がりの軽さとサイドグリップを両立させています。
特徴である大容量のエアボリュームがハードテールバイクでは吸収しきれないショックを吸収し、ソフトでしなやかな乗り心地を提供してくれます。
その性能と乗り心地はMAXXISサポートライダーも絶賛しています。



MAXXIS マキシス XCタイヤ IGNITOR イグナイター 26X1.95



hydrapak(ハイドラパック) リサーバーセット 1.5L


0827秋先5【10,500円以上送料無料】Hydrapak[ハイドラパック]リザーバーキット 2.75L


トピーク ダイナパック


CATEYE CC-CD300DW


RESPO(レスポ) アッセンブルオイル 20ml


RESPO チタンスプレー 100ml


ジロ アニマス ヘルメット


0827秋先5【10,500円以上送料無料】POLAR※9月30日迄[ポーラー]ポーラーボトル小※ポーラーボト...


OD BOX

里山を走ろう!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。