スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アドベン富士見&王滝練習!!大名栗林道ライド

一応、来月はアドベンチャーイン富士見と王滝の2連戦があるということで、、、
今更、ちょっち無理したかな、と思いつつ、、、

昨日11日(土)は、丁度一年前と同じく、大名栗林道へ仮想富士見&王滝の練習に行ってきました!!


今回は前回の反省で林道の終点まで行って引き返してくる(往復ね)予定なので、集合時間が早くなった。
諸々朝からトラブり、デリカD:5から機材やバイクを、トランポのミニカウォークスルーバンに乗せ換える。
自宅から6時過ぎにトランポにて出動だ。


残念ながらトランポにはナビをまだ装着していないので、、手元のケータイのBlackberry boldが頼り。

ちなみにコレは部屋で撮影したものだが、、、こんな感じに画面に表示され、
移動すると当然、自位置のポインターも移動する。
DSCN3353.jpg

画面自体が小さいのは難点だが、手に取れば一目瞭然にわかる。画面も精細で文字表示も見やすい。
DSCN3354.jpg
DSCN3356.jpg
ダウンロードした専用アプリはベースがGoogle MAPだから非常に役に立つのだ。




さて、、早速、話が脱線。



集合時間の9時過ぎにやっと「さわらびの湯」に到着。。。やっぱ3時間弱掛かった。。
DSCN3277.jpg

バイクをトランポから降ろして準備!
DSCN3276.jpg

いよいよスタートです。一年前のスタート時間より俄然早いです(笑
DSCN3279.jpg

舗装路の上り坂からダートになってきました。
DSCN3280_01.jpg

う~ん、、集合時間にギリギリ間に合わず、すぐにスタートしたので脚も慣らしておらずアップなしでいきなり20kmのヒルクライムだからキツイ!(笑


いやはや戻ってきましたよ。王滝レベルの林道に。(^^;  (イヤ、王滝より厳しい!?)
DSCN3281.jpg


今日の練習を兼ねてのトライ内容は、、

・短い90mmステムのヒルクライム度合い。
・レフティ専用マルチツールの取り外し。
・シューズのクリート位置修正
・シートバインダーを六角タイプからRUSHに使っていたシートクランプに変更。
・リヤのFOXRP23の圧力を0.5psi上げた
DSCN3282.jpg
ってな具合です。


永遠と坂を上ります。
DSCN3283.jpg

途中、幾度か、休憩も入れます。
DSCN3284.jpg


今日は非常に天気がよかったので嬉しいです。
私の服ですが、、上は、速乾性のTシャツ2枚です。
DSCN3285.jpg
ウインドストップジャケットは季節的にもう終わりかな?

キコキコ上ります。えぇ、そりゃキツイですよ。 

岩ゴロゴロしてるし、上り基調が約20km続くんですから
DSCN3286.jpg

休憩
DSCN3287.jpg

DSCN3288.jpg

そうそう、ここまででまたシートポストが下がってしまいました。
どうやらRUSHから持ってきたクイック付きはやっぱダメみたいです。
昨年の富士見が思い出されます。

ってことで、予備に持ってきた元のシートバインダーに交換。
残念ながらクイック付きではありませんが、確実な固定が見込まれます。
こちらは後も駐車場に帰り着くまで問題ありませんでした。
DSCN3289.jpg
確実な固定力と軽量さを併せ持ったシートバインダーって知りません?
昔、DKGとかは使ってたことあるけど。。

少し行ったところでまたもや記念写真(ホント休憩多いな(笑 )
DSCN3292.jpg

標高は800mを超えています。
DSCN3295.jpg

DSCN3296.jpg

DSCN3298.jpg

さて、ここで参加者のバイク紹介?です。

こちらは先日ご一緒させて頂いた、INTER8さんの内装8段 ケルビム号です。
DSCN3299.jpg

こちらはsinさん。 ミヤタリッジランナーの20年物らしいです、、ドロップハンドルがシブイ!
でも今回散々なパンクに見舞われたようで・・・
DSCN3300.jpg

こちらはもじらさんのKONA!
DSCN3301.jpg

宙さんのジェイミス ドラゴン。 クロモリ!フレームですね。
DSCN3303.jpg

こちらは侍ジャイアンツさんのジェイミス ドラゴンプロ! 相変わらず、速い!強い!です。
DSCN3304.jpg

最後に、June_yさんのフルカーボンバイク アンカーのXHM9!
DSCN3302.jpg





って、、、皆、ハードテールじゃないですか・・・・・・汗
(しかも2台がフルリジッドだし)


あちきのキャノンデール スカルペルです。。。 一応、フルサス扱いですね。。。
DSCN3305.jpg


途中、沢があるので休憩して、水を補給します。
DSCN3306.jpg

簡単に補給食も。
朝、コンビニに立ち寄れなかったので、さらわびの湯の売店で買ってきました。
勝手にもうここで昼飯です(爆
なんだか早飯している学生気分だ。

DSCN3308.jpg

今日は暑いのでボトルと背中のハイドラパックがどんどん減ります。
DSCN3307.jpg
DSCN3310.jpg

さて、この先、昨年は時間が無くて右側の枝道から引き返しましたが、、今回はこのまま林道の終点まで行く予定です。

速い人は既に先行しています。
DSCN3311.jpg


気を取り直して、進みます。

が、、ここであまりのガレさ加減に、危うくハンドル操作を誤ってそのまま大きな岩の間にハマり、転倒です。
といっても降りるのが面倒だったので、、敢えて横倒しになっただけですが。。

その際、、、正拳付きっ!!! と、勢いでコブシを岩にマジに「ォアタァッ!」としちゃったもんで、、、

DSCN3312.jpg


グローブ脱いだら痛かった・・・・(笑

大事にならずヨカッタです、バイクも問題ありません。
DSCN3313.jpg


休憩。
・・って休憩多いというか全線ガレてて上りの走行中になかなか写真撮れないんだよね、これがまた。

写真はブログネタに大事だからね。 これは本戦でも同じ(笑

DSCN3314.jpg


えっ? ガレ具合?



そう、大体平均してこんな感じ。
DSCN3315.jpg

稀にもっとガレガレだったり、それがV字や逆バンクになってたり、巨大な岩があったり、行きに無かった岩が道路のド真ん中に鎮座していたり。。
DSCN3316.jpg

逆に走りやすい路面はこんな感じかな?、ダートに近い程度。
DSCN3319.jpg



・・・・っと、やっぱここでパンクです。 
こんなガレ具合だから当たり前か。 
DSCN3317.jpg
俺のスカルペル(アドバンテージやアーデントの2.2)でもヤバイかな?と思う場面が多々あるのに。


実は同じ道をカローラと抜きつ抜かれつをしていたのですが、、最初の段階で右フロントタイヤがパンクしたらしく、途中、スペアタイヤを履いて上って来ました。
最後は、、、左側もバーストし、ホイールからタイヤが外れている有様でした。

お父さんは助けを、、この数km~数十kmの民家の無い中、歩いて助けを求めに行ったらしく(まぁ、携帯が圏内につながる場所まで行けばなんとかなりそうだが)、クルマには、子供とおじいちゃんがポツン・・・と。。。。(泣


さて、こちらもダッシュです! 終点までもう少しなので頑張ります!!
DSCN3318.jpg

DSCN3320_01.jpg


やっと、終点に到着です!
DSCN3329.jpg


ここはダートの林道が、舗装路につながるY字分岐地点で、さわらびの湯からだと、約23km地点となります。
DSCN3328.jpg
DSCN3330.jpg


[サイコン]
走行距離:23.9km
実走行時間:2時間9分
最高速度:40.4km/h
DSCN3325.jpg

[GPS]
GPS移動距離:24.7km
移動時間:2時間16分
停止時間:51分
林道終点標高:876m地点
DSCN3324.jpg

平均心拍:168
消費カロリー:2422kcal
DSCN3321.jpg

う~ん、、時計見てなかったから正確にはわからないけど、、、昼飯などのストップ時間や移動時間をあわせると3時間4分ぐらい掛かったみたいですね。


少しして、別のお二人のバイカーも上って来ました。
DSCN3332.jpg



我々は一通り休憩して、、ここでINTER8さんは別の山へ移動することになりました。

もじらさんは舗装路を下って名栗湖方面から帰宅。

sinさんはスペアチューブも使い果たしたので、舗装の有間峠を攻めて(?)帰る、とのことでしたので、お3方とはここでお別れとなりました。

我々、残った4名は、元来た、このガレガレオフロード路を引き返します


早速準備して、帰ります! 帰りは念願の下り基調です!!

・・・・・っと、、、帰りはラクかと思いきゃ、そうは問屋が卸しません。

実は上り返しが結構あるのです。

行きにこんなに下ったとは思えませんでしたが、、、、かなりキツイ!!です。


行きで脚力も使い果たして、、帰りは精神的にもヤられます(笑

DSCN3336.jpg

DSCN3337.jpg

いやはやこりゃキツイ
DSCN3338.jpg

さすがに脚にきました。
攣りそうになり、思わず休憩。
DSCN3339_01.jpg

DSCN3340.jpg

DSCN3341.jpg

ガレ場も飛ばせますが、、さすがに前回のRUSHのようにはいきません。
懐具合が違います。力を抜いているヒマもありません。。。

しかも体が疲れてくると、逆にキバを向くスカルペル。

テールのカーボンがしなり、暴れ馬になります。 辛いです。(笑

DSCN3342.jpg


やっと民家まで降りてこれました。
DSCN3343.jpg

DSCN3344.jpg

DSCN3345.jpg

少し公道を移動して、、
DSCN3346.jpg

最後の坂を上り、、
DSCN3347.jpg

やっと駐車場に到着です。。さすがに往復するとお疲れです。

トランポにMTBを積み込み、
DSCN3348.jpg

帰りま~す
DSCN3349.jpg

なんとか真っ暗になる前に多摩サイを通り、帰り着きました。
DSCN3350.jpg

DSCN3351.jpg


本日の成果。

[サイコン]
走行距離:47.56km
実走行時間:3時間42分
平均車速:12.8km/h
最大速度:51.0km/h
平均ケイデンス:60回転/分

[GPS GARMIN 60CSx]
移動距離:48.5km
最高速度:55.7km
移動時間:3時間56分
移動平均速度:12.3km/h

[スント]
平均心拍:159
最大心拍:190
所要時間:5時間37分
消費カロリー:3,885kcal


でした。



★面白かった、参考になったと感じた方!(笑 ポチッとクリックご協力お願いします!
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ



f_02.gif

人気ブログランキングへ



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

あのガレ具合は100kの道を思いだしてしまいます。

僕らが行ったのは、次の日でした。
終点で休憩していたら、80のランクルが登ってきました!これには、驚きましたが、カローラの方がいたとはさらなる驚きです。
ま、僕らの走行日にカローラは無かったので大丈夫だったのでしょうね。
では。

ブログ全記事表示

プロフィールと愛車達

GAGAのプロフィール

Author:GAGA

~29er乗りのサイクルスローライフ~


マウンテンバイクからロード、スノーボードにフライフィッシングからキャンプ、サバイバルゲームからプラモデル/フィギュア、ラジコン、デリカD:5等々、多趣味な40男のブログ。

開く

高脂血症の食事療法

【食事療法編】

★食事のポイント
(コレステロールが高い場合)
・エネルギー量の制限
・コレステロールを多く含む食品の制限
・食物繊維の摂取をふやす
・P/S比を上げる※1
 ※1:P/S比は、血中コレステロールを低下させる作用がある多価不飽和脂肪酸(P)と、増加させる作用がある飽和脂肪酸(S)の摂取比率。

★高脂血症を防ぐ食事の基本
1. 偏らず「栄養バランスのよい食事」を。
2. 摂取総エネルギー量を抑えて、適正な体重を保つ。
3. 飽和脂肪酸(おもに獣肉類の脂肪)1に対して不飽和脂肪酸(おもに植物性脂肪や魚の脂)を1.5~2の割合でとる。
4. ビタミンやミネラル、食物繊維もしっかりとる。
5. 高コレステロールの人は、コレステロールを多く含む食品を控える。
6. 中性脂肪が高い人は、砂糖や果物などの糖質と、お酒を減らす。

★コレステロールを下げる食品の分類
食品
※体内にあるコレステロールの7割前後は、体内で合成されています。
※血中のコレステロールを増やす食品として明らかになっているのが、飽和脂肪酸です。逆に体内のコレステロール値を下げる働きをするのは、不飽和脂肪酸を多く含む食品です。
※ポテトチップスは食品としては全くコレステロールを含んでいないし、チョコレートや即席麺に含まれるコレステロールもわずかだけど、体内でコレステロールを増やす働きがあります。 ※コレステロールが多く含まれている卵の黄身や肉の脂身、魚卵、イカ、エビ、ウニなどは控えめにし、バターやマヨネーズなどは使わずに植物性のドレッシンクを使うようにしましょう。  また、野菜、大豆製品(納豆・豆腐・煮物など)は毎食食べるようにし、野菜以外でも繊維分を多く含む食物(コンニャク、サツマイモ、キノコ頬、海藻頬など)は積極的にとりましょう。 繊維分の多い食物はコレステロールを体外へ出しやすくします。

=================================

   My Bike   

★Mountain Bike 愛車★
 ●Gary Fisher/ゲイリーフィッシャー 29er
  '09 MAMBA
   w/09 FOX F29RL 80mm G2
  MAMBA

★Road&Cross&MiniVero Bike 愛車★
 ●'08 COLNAGO CLX
  COLNAGO CLX
 ●'09 GIANT ESCAPE R3 ジテツウ仕様
 ●'10 BS JOSIS wgn

開く

 以前所有していた自転車

高校の頃はセパハン付けたNSRレプリカの自転車...

1994年~:GT TEMPEST
        GT AGGRESSOR
1996年~:GIANT XCX-SE 24in
1996年~:Yeti KOKOPELI
        Yeti LAWWILL4
1998年~:YETI ARC
2002年~:YETI AS-R
2007年~:Cannondale GEMINI
        Cannondale F300
        Cannondale F2000SL
2008年~:Cannondale '05Scalpel US
        Cannondale '06RUSH
2009年~:Cannondale '08Scalpel
2010年~:Cannondale '10 HOOLIGAN 9

~現在に至る~

=================================


↓自転車ブログに参加しました! ランキングのためポチッとお願いしますね! (^^
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへにほんブログ村 自転車ブログ 29erへ
にほんブログ村
↑他にも沢山の自転車ブログが集結していますよ。是非見てみて下さい。

FC2 Blog Ranking人気ブログランキングへ
Mail to:

目標とスケジュール!

開く

 ●2011年の目標とスケジュール/イベント

【2011年の目標とスケジュール】

★3月5日 東京エンデューロ 2011 River Stage★
 <コーポレーション2人チーム ロード出場!>
 COLNAGO CLX


5月より中国・上海へ転勤となったため、以降レーススケジュールは白紙に。

★5月15日 第8回アドベンチャーイン富士見★
 < MTB50km エントリー済み! >
 29er '09MAMBA
 ※震災の影響で大会開催中止※

★6月12日 第8回Mt.富士ヒルクライム★
 < 一般24kmロードエントリー済み >
 結果:DNS  COLNAGO CLX

9月○日 ホノルルセンチュリーライド2011
 <ハワイ-オアフ島/100mile参戦予定>
 COLNAGO CLX
------------------------------
※注釈
★赤色★:エントリー決定済 / 参加済み
☆グレー☆:エントリー計画中....
○グレー○:その他 イベント
------------------------------


開く

 ●2010年の目標とスケジュール/イベント

【2010年の目標とスケジュール】
GAGA2のアドベンチャーイン富士見に向けて

★1月4日 走り初め茅ヶ崎~府中ライド★
 <初走!!>
 29er '09MAMBA
★1月23日 SAT 2周年記念オフ@A山★
 <記念オフ参加!!>
 29er '09MAMBA
★3月27日 #1オフ練&花見★
 <チーム○○○○○MAPオフロード練習>
 29er '09MAMBA
★4月3日 三浦半島1周LSD練★
 <チーム○○○○○MAP LSD練習>
 COLNAGO CLX
★4月29日 6トレライドへ変更★
 <チーム○○○○○MAP HC練習>
 29er '09MAMBA
★5月5日 大名栗林道ヒルクライム★
 <チーム○○○○○MAP HC練習>
 29er '09MAMBA

★5月16日 第7回アドベンチャーイン富士見★
 < MTB50kmタイム40分短縮して完走! >
 29er '09MAMBA
★6月6日 第7回Mt.富士ヒルクライム★
 < MTB男子クラス 無事完走!! >
 29er '09MAMBA

★7月23日~25日 ネイチャートリップ!
 ecoツアー in 伊豆大島への島旅★
 < 会社を飛び出し、夜の竹芝桟橋から
  MTBで島一周の旅に.... >
 29er '09MAMBA

☆9月11日 大名栗林道ヒルクライム☆
 <ガレ場ヒルクラツーリング>
 29er '09MAMBA

☆9月19日 SDA王滝クロスマウンテンバイク☆
 < MTB100km参戦!
  王滝まで辿り着けずDNS..>
 29er '09MAMBA

☆10月23日 ゆるゆる浜名湖サイクリング☆
 <浜名湖1周サイクリング企画参加!
  一応、一周してきたよ~>
 29er '09MAMBA

------------------------------
※注釈
★赤色★:エントリー決定済 / 参加済み
☆グレー☆:エントリー計画中....
○グレー○:その他 イベント
------------------------------

開く

 ●2009年のおもゐで/RACE

【2009年のおもゐで -参加RACE】

★2月21日 初ヤビツ峠 ヒルクライム輪行★
 <一人旅 行ってきた!>
 COLNAGO CLX
★3月1日 knpr尾根 ヒルクライムツアー★
 <五日市方面 参加してきた!>
 08 SCALPEL

   [雪山行事]
 ○3月14日 オール○○ SKI大会○
  男子スノーボードクラス
  <志賀高原/一の瀬ファミリースキー場>
    <参加してきた!>

★3月29日 #2ヤビツ峠ヒルクライム輪行&
  裏ヤビツ~宮ヶ瀬湖~津久井湖~
  高尾~日野橋~多摩サイツーリング★
 <一人旅 行ってきた!>
 COLNAGO CLX

★4月11日 大名栗林道ヒルクライムツアー
 <埼玉県 大名栗林道 参加してきた!>
 08 SCALPEL
★5月10日 狭山湖近郊トレイルツアー
 <埼玉県 狭山湖近郊 参加してきた!>
 29er '09MAMBA
5月17日 アドベンチャーイン富士見50km
 <富士見パノラマ MTB50km完走!!
 Time短縮!! >
 29er '09MAMBA
5月31日 セルフディスカバリーアドベンチャー
 SDA in 王滝42km

 <長野県木曽郡王滝村START
 エントリー済み!! >
<子供の運動会と重なり、DNS> 29er '09MAMBA


★7月20日 第二回 チキチキ!海の日に山に行こうトレイルツアー
<五日市方面 TRTR温泉、UMNK峠、UMNK峠、FTDK峠>
 29er '09MAMBA

★7月25日 富士山1周トレーニング
 <富士山周回 約120km>
 COLNAGO CLX

○夏季休暇 実家帰省○
★8月10日鹿児島県 桜島 1周ライド★
 <実家から自走して1周し帰宅>
 COLNAGO CLX

★8月14日鹿児島市内~陸回りで桜島へ ツーリング★
 <薩摩半島~大隅半島経由~桜島>
 COLNAGO CLX

9月27日 ホノルルセンチュリーライド2009
 <ハワイ-オアフ島開催/ 100mileタイムアップ!!
 100mile走破&タイム短縮済!! >
 COLNAGO CLX

開く

 ●2008年のおもゐで/RACE

【2008年のおもゐで -参加RACE】

★2月24日 a.b.c cup Vol.39出場
 <幕張 参加!!>
 SCALPEL
★4月27日 大名栗林道 参加!
 <埼玉県 飯能方面 大名栗林道>
 RUSH
5月18日 アドベンチャーイン富士見50km
 <富士見パノラマ MTB50km完走!>
 RUSH
8月2~3日
 会社同僚 富士山登山イベントの
 ベースキャンプ担当を兼ねた....
  第3回 富士MTBサマーキャンプ
  24時間エンデューロin小山
  (8時間ソロ 出場!!)

 <静岡県小山町 - 富士山麓>
 RUSH
★8月31日
 大名栗林道 中止のため......
 S尾根 DHツーリング 参加!!!!
 <奥多摩方面>

 RUSH
★9月6日
 第三回チキチキ柳沢峠ヒルクライム大会
 <奥多摩方面 参加!!! >

 SCALPEL
  ○5~9月 一人遊び自粛期間(終了) ○
9月14日 セルフディスカバリーアドベンチャー
 SDA in 王滝100km

 <長野県木曽郡王滝村 参加!!!DNF>

 RUSH
  ○11月 多摩サイに引越し○
★12月14日
  Trail7に走りに行こう!
  <埼玉県飯能市「Trail7」(仮名)> --雨天中止--
08 SCALPEL

開く

 ●2007年のおもゐで/RACE

【2007年のおもゐで -参加RACE】
★11月11日 マウンテンバイクレースイン緑山
 スタジオ・シティ/ WD-40レース 35-39才クラス出場
F2000SL

2007年6月。
MTBで走ることの目標、このブログのきっかけとなったイベント。
9月30日 ホノルルセンチュリーライド2007
 ハワイ-オアフ島開催/ 100mile走破!

F2000SL
SANY0301.jpg



リンクツリー
時刻と天気予報

-天気予報コム- -FC2-


QRコード
QR
ブログ内検索&カレンダー
●ブログ内検索●

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

●現在までの全ての記事タイトルを「一覧表示」する●


最近の記事とコメント/ツリー表示


●全ての記事を一覧表示する●


記事のカテゴリー別表示
ユーザータグ

上海 中国 東京エンデューロ エンデューロ TOKYO Stage River 王滝 9王 SDA マンバ 29er MAMBA MTB 富士ヒルクライム ゲイリーフィッシャー GARY 29er FISHER 355 Raven ZTR NoTube ゲイリー アドベンチャーイン富士見 MAMBA CLX COLNAGO コルナゴ センチュリー ホノルル GAEY ダイナパック DynaPack トピーク TOPEAK キャノンデール 砧公園 富士見 MOTO Cannondale RIZE アドベンチャーin富士見 TOKYOセンチュリーライド RUSH ラッシュ スピナジー SPINERGY 境川 ポタリング F2000SL SCALPEL レフティ LEFTY 東京センチュリーライド スカルペル GARMIN 

RSSフィード








実際に使用している商品紹介!2


【オススメ品】フィニッシュライン(FINISH LINE) バイクウォッシュ 1000ml


フィニッシュライン(FINISH LINE) イージープロブラッシュセット


フィニッシュライン(FINISH LINE) テフロンプラス「ドライ」ルーブ 60ml


【オススメ品】フィニッシュライン(FINISH LINE) クロスカントリー「ウェット」ルーブ 60ml


イベント用テントのシナノテント


【入荷致しました! 】ネーム入れ(名入れ)無料サービス中! MTB耐久レースのピットや、里山ベース、チームイベント等に超使える!!!...





マキシス フライウェイトチューブ 仏式 26インチ×1.9-2.125


MAXXIS マキシス XCタイヤ MONORAIL モノレール
マキシスの2008年最新XCモデル!!!! 取り敢えず、モノレールだ!!お奨め!!
転がりとグリップ、クッション性を両立させた新作クロスカントリータイヤ
センターには小さなブロックが連続して配置され、転がり抵抗の軽減に貢献しています。
ミドルブロックは間隔が広く配置されることで泥詰まりを無くし、サイドのC字型のブロックは高いグリップ力とコントロール性能を誇っています。


マキシス アドバンテージ 26×2.1
少々ウェッティな里山でも使える!! XCオールラウンドのハイグリップタイヤ!
フリーライドにも最適なハイグリップXCタイヤ 大量のエアボリュームと大きなサイドノブが特徴のアリソン・ダンロップがデザインしたオールマウンテンタイヤです。
対向した平行四辺形のノブが登りとブレーキングに威力を発揮します。
傾いたセンターノブが転がり抵抗を最低限に抑え、間隔のあるノブデザインが泥をすばやく落とします。


MAXXIS マキシス XCタイヤ RANCHERO ランチェロ
街でもレースでも使用可能なオールラウンドMTBタイヤ 独特なブロックパターンの配列は、驚異的な転がりの軽さとサイドグリップを両立させています。
特徴である大容量のエアボリュームがハードテールバイクでは吸収しきれないショックを吸収し、ソフトでしなやかな乗り心地を提供してくれます。
その性能と乗り心地はMAXXISサポートライダーも絶賛しています。



MAXXIS マキシス XCタイヤ IGNITOR イグナイター 26X1.95



hydrapak(ハイドラパック) リサーバーセット 1.5L


0827秋先5【10,500円以上送料無料】Hydrapak[ハイドラパック]リザーバーキット 2.75L


トピーク ダイナパック


CATEYE CC-CD300DW


RESPO(レスポ) アッセンブルオイル 20ml


RESPO チタンスプレー 100ml


ジロ アニマス ヘルメット


0827秋先5【10,500円以上送料無料】POLAR※9月30日迄[ポーラー]ポーラーボトル小※ポーラーボト...


OD BOX

里山を走ろう!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。